News ニュース

キスマイ・千賀健永が思わず“きゅん”とした共演者を告白2022/03/24

キスマイ・千賀健永が思わず“きゅん”とした共演者を告白

 フジテレビ系で本日3月24日放送の、Kis-My-Ft2が“真のカッコイイ男”になるために“脱ブサイク”を目指してさまざまな難題にチャレンジする「キスマイ超BUSAIKU!?」(深夜0:55)では、「キスブサ本音トークSP」と題して、キスマイメンバーとゲストが恋愛観などを、赤裸々に告白する。

 まず、「思わず“きゅん”とした共演者」について、宮田俊哉がドラマで共演した女優の名前を挙げる。撮影の合間に見た彼女の行動が意外だったようで、「そのギャップってすごいな~って、俺には刺さりました」とコメント。千賀健永は、ロケで一緒になったある年上の女優について熱く語り始める。「大御所なのに…」と彼女の気さくな様子を絶賛し、「かわいい!って思っちゃったんです」と告白。さらに、彼女が同じ現場にいたジャニーズの後輩にとったある行動に感激し、自分も同じことをしてもらいたくて、“ナイスなトライ”をしたというが、その結末にスタジオは笑いに包まれる。

 スタジオゲストの女性陣からは「ひそかに実践している“モテテクニック”」も披露される。峯岸みなみが明かした、男性と食事に行った時のちょっとした気配りに、北山宏光は「それはいつ発明したの?」と興味津々で、二階堂高嗣も「それは好きになっちゃうね」と納得する。そして、 ネット配信番組出演で「あざとすぎる」と話題になった休井美郷は、自覚はないが「好き」を意識させてしまうことがあるという。メンバーやほかの女性陣は「それ、無意識ですか?」「本当ですかー?」と大いに盛り上がる。

 「忘れられないプレゼント」についてもトークがさく裂。ベッキーは、長い芸能人生で一番すごかったプレゼントを明かす。番組で共演した世界的にも有名なあるスターから「僕は君のことが気に入ったから、君のために…」と、サイン付きのプレゼントを手渡されたという。彼から「困ったらこのプレゼントを思い出して」と言われたといい、後日、仕事でピンチに陥った際に、本当にこのプレゼントに助けられたエピソードを告白。二階堂は「本当の話ですか!」と驚く。

 続けて、キスマイメンバー同士で贈り合ったプレゼントに関して、次々とエピソードが飛び出す場面も。藤ヶ谷太輔は、30歳の誕生日を実家で家族で祝っていた最中に、横尾渉が日本酒を持って突然訪ねて来たと話すと、なぜか横尾が照れる。二階堂は、誕生日とは関係ない何でもない日に、千賀からもらったというあるサプライズプレゼントがうれしかったと振り返る。

 千賀はスタッフの子どもからプレゼントされた手作りのグッズについて、「ピュアな気持ちで作ってくれて」と感激したそうだが、そこに書かれていたある数字に、あ然としてしまったという。玉森裕太は、北山が30歳になったメンバー一人一人に渡した本のプレゼントが忘れられないという。北山に感謝をしつつも、「北山さんが感銘を受けた本だったと思うのですが…」と、本音をぶっちゃける。

 メンバーそれぞれの恋愛観や、互いについて思っていることを素直に語り合うという貴重な回に注目だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.