News ニュース

キスマイ、ゾンビにかまれた彼女に愛を伝える!?2022/03/10

 フジテレビ系で本日3月10日放送の、Kis-My-Ft2が“真のカッコイイ男”になるために“脱ブサイク”を目指してさまざまな難題にチャレンジする「キスマイ超BUSAIKU!?」(木曜深夜0:25)では、初企画「ゾンビにかまれた彼女へ最期の愛の伝え方」をおくる。

 ゾンビにかまれた彼女から「逃げて」と言われる彼…ゾンビ映画でよく見るシーン。今回は、そんな時にどんなかっこいい対応ができるのかに、キスマイメンバーが挑戦。ゲストの若槻千夏は「ゾンビ映画にはまっているから、うれしいテーマ!」とメンバーのVTRに期待を寄せる。

 血だらけになったシャツでゾンビから逃げてきた2人。「マイコ、大丈夫?」と語りかけるも、彼女は「私はかまれたみたい…逃げて」とゾンビの歯形がついた腕を見せる。メンバーはどんなリアクションをするのか!?

 藤ヶ谷太輔は「マイコ、一緒に逃げよう」と最後まであきらめない姿勢を見せるが、ついに「マイコだけでも…」とドラマチックな行動に出る。しかし、若槻は「面白すぎて、採点をどうしたらいいか分からない」と少々困惑ぎみ。当の藤ヶ谷も「今回のテーマ、難しいよね」と苦笑する。

 二階堂高嗣は「マイコを置いて逃げられないよ」と語るも、「キスして」というマイコに取った態度にスタジオはドン引き。ゲストのフワちゃんが「イラッとした演技だった」、若槻も「コントじゃん」とぶった切るも、初登場のゲスト・藤原望未は「言葉で愛は伝えていたのかな」と一定の評価もする。

 玉森裕太は「絶対に置いていかないから!」とある約束をして、マイコをその場を去ってしまう。また、宮田俊哉は「マイコ、かめ!」と自らの腕を差し出す。一緒にゾンビになろうという愛にあふれる行動なのだが、その次の展開には総ツッコミが入り、フワちゃんは「いいかんげんにしろよー」と叫んでしまう。

 そして、北山宏光のVTRでは、「早く逃げて」と訴えるマイコに「そんなことできるわけねぇじゃねーかよ!」と熱くなるも、「マイコ言っていたよな、もし自分がゾンビに…って」とつぶやき、おもむろにあるものを取り出す。若槻に「私の理想としている結末に近かった」と言わしめた、北山の渾身(こんしん)の“最期”とは?

 収録を終え、北山は「今まで恋愛をテーマにいろいろやってきて、今回も恋愛から離れてはいないのですが、“ニュージャンル”で面白いと思いましたね!」と振り返り、自身のVTRについては「いいラインを行っていたのではないですかね? 僕の世界観もより色濃く出ていましたよね」と自信をのぞかせている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.