News ニュース

木村拓哉主演「BG」に弘中アナがゲスト出演。「オーラを背中越しにひしひしと感じました」2020/06/17

 6月18日からスタートするテレビ朝日系連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜午後9:00)の第1話に、同局の弘中綾香アナウンサーがゲスト出演することが分かった。

 同ドラマは、木村拓哉演じる島崎章をはじめとする私設ボディーガードが、丸腰の状態でまさに“命の盾”となり、あらゆる危険からクライアントを護る人間ドラマの第2シリーズ。弘中アナは、島崎ほか、高梨雅也(斎藤工)、菅沼まゆ(菜々緒)、沢口正太郎(間宮祥太朗)が所属していた「日ノ出警備保障」を買収したやり手の経営者・劉光章(仲村トオル)にビジネス番組で話を聞く、インタビュアー役を演じる。

 出演にあたり、弘中アナは「私の中で『BG』は“すごく骨太な本格派ドラマ”というイメージがあったので、出演が決まった時は『私なんかが参加していいのかなぁ…。どのシーンで出るのかなぁ…』と、ちょっと戸惑いました」と当初は不安だったことを告白。

 また、今回の役どころについては、「ドラマ自体には何回か出演したことがありますけど、いつもは等身大の役が多くて、今回初めて役らしい役をいただきました(笑)。監督からは『世界を股にかけて活躍するビジネスマンにインタビューする時を想定して、お芝居をしてください』との指示をいただいたので、そんな経験は一度もないけれど(笑)、頑張ってイメージしました! いつもと違う私になりきろうと頑張る姿を見て、楽しんでいただけたら、うれしいです」とコメントした。

 さらに、「木村拓哉さんは現場に入られただけで雰囲気が変わるような、存在感のある方! “俳優・木村拓哉”のオーラを背中越しにひしひしと感じました。目の前には仲村トオルさんもいらっしゃるし…! 『顔を見ちゃいけないのかなぁ? 見たいのになぁ…』なんて葛藤しながら、チラ見してました(笑)」と撮影時をしみじみと振り返った。

 弘中アナは、以前に木村と「お願い!ランキング」(同系)のコラボ企画で共演した経験があり、当時を「バラエティーということもあって、とっても楽しく収録させていただいたんです」と明かしつつ、「でも、今回お会いしたのは、章さんモードに入った俳優の木村さん! 前回とはまた雰囲気が違い、ボディーガードだからこそのピリッとした感じをまとってらっしゃって、それもまたカッコいいなぁと思いました。そんな木村さんを中心に、パワーアップしたキャストの皆さんとストーリーをぜひ楽しみにしていただきたいです」と興奮気味にドラマの魅力をアピールした。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.