Series 連載

木村拓哉、赤いバラを再び…!! 再始動するドラマへの思い&ジャニーズ後輩話も2020/04/15

 TVガイド4/24号の表紙は、今春スタートのドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)で主演を務める木村拓哉さん! 2018年に放送され人気を博した前作に続いて、再び主人公の島崎章を演じるということで、「BG~」のタイトルロゴに使われている色にちなみ、赤をテーマにした世界観での撮影となりました。

 赤い背景&床の撮影現場に、赤いシャツと赤い靴を身に着けた木村さんが登場。まず、立ちの姿勢では、こちらがお願いせずともさまざまに体の角度を変えてくださり、サングラスを使ったカットでは、レンズを下げて目をのぞかせるポーズも。さらに、普段から眼鏡をかけている編集スタッフが撮影のイメージを実演すると、想像のはるか上を行くすてきなポーズを決めたりと、細やかな対応をしてくださいました。

 そして、今や木村さんが弊誌にご登場される際の定番アイテムとなっている赤いバラを今回もご用意。昨年末に発売された新春特大号の表紙をお見せしながら、「この時もありがとうございました。今回もバラをお持ちいただけますでしょうか」と依頼すると、バラの花を真剣に見つめながら、バラの茎を突き出して花びらをカメラに向けたり、花びらに唇に近づけたり、バリエーションが異なるポーズを次々と披露。さらに、ソファーを使ったカットでも妖艶な表情を見せてくださり、編集スタッフらが息をのむ美しい世界が広がりました。

 トークでは、「BG~」の共演者の方々のお話や作品への意気込みのほか、章とご自身がどれくらいリンクしているかの割合や、“時間”に対する考えを聞くことができました。また、ライブ期間中に時間が空いた日のエピソードでは、岡田准一さんや二宮和也さんに関するお話も♪ 魅力的なお写真とともに、貴重なエピソードもぜひ誌面でご確認ください!

(播戸)

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.