News ニュース

四千頭身・後藤拓実が小学生時代の同級生と再会!“初代相方”とのコンビ名に思わず赤面2020/06/17

 テレビ朝日系で6月17日に放送される「あいつ今何してる?」(水曜午後7:00)に、お笑いトリオ・四千頭身が出演。後藤拓実が“初代相方”となる小学生時代の同級生と再会する。

 事前の打ち合わせで、小学生時代の同級生について印象に残るエピソードを語っていく後藤。それを受けて、メンバーの都築拓紀と石橋遼大は後藤に内緒で、後藤の同級生から“小学生の後藤”について直接聞き出していく。

 後藤が今回再会を希望したのは「友人の中で一番面白かった」という男子同級生。「初めてお笑いというものを意識した」というほどの人物ということで、いざVTRが始まるとそこに都筑と石橋の姿が。それを知らなかった後藤は「えーーー!?」と驚くばかり。

 都筑と石橋が彼に話を聞いていくと、当時2人は子どもながらに真剣にお笑いを目指していたことが判明。後藤は人生初の相方とのコンビ名も考えていたようで、その衝撃のコンビ名も明らかに。これには思わず後藤も赤面。さらに、同級生が当時得意だった人気芸人のギャグをフルパワーで再現すると、後藤も「やっぱり面白い!」と大興奮。また、実は地元の成人式で後藤を見かけていたと明かす彼だが、あえて声をかけなかったという。その理由や、後藤の活躍に大いに感謝しているというその理由も語られていく。

 なお、番組では、3歳で俳優デビューを果たし、天才子役と呼ばれた坂上忍の“つらい子役時代を支えてくれた”男同士の熱い友情秘話などをおくる再編集特別編も放送。坂上が「もうやめて!!」と大慌てする恥ずかしすぎる超貴重映像が、続々と登場する。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.