News ニュース

櫻井翔&丸山隆平、最新映画や嵐、関ジャニ∞のエピソードを披露!!2018/05/02

 5月5日放送の情報番組「サタデープラス」(土曜午前8:00=MBS制作)で、メインMCを務める丸山隆平(関ジャニ∞)と、5月4日公開の映画「ラプラスの魔女」に主演する櫻井翔(嵐)の対談が実現したことが分かった。これまで、櫻井が司会を務める音楽番組に関ジャニ∞が出演したことなどはあるが、2人が一対一で仕事をするのは今回が初めてとなった。

 東野圭吾氏の小説が原作の「ラプラスの魔女」は、自然現象による完全犯罪を描くミステリー。遠く離れた場所で“自然現象”による2件の不審な事故死が起きる。その調査を警察に依頼された地球化学研究者の大学教授・青江修介(櫻井)は、自然現象を予言する謎の少女・羽原円華(広瀬すず)と共に事件の謎に迫っていく。

 丸山が共演者とのコミュニケーションについて尋ねると、櫻井は「広瀬さんはトレーニングするのが好きで、僕のためにトレーニングメニューを作ってくれた」と広瀬とのエピソードを披露。また、スクワットやスタジオの廊下をダッシュしすぎて、「汗だくになって、(撮影が)僕の汗待ちになった」と明かした。

 さらに、映画の話題にとどまらず、グループ内でのやりとりや、グループ存続の秘訣(ひけつ)についてもトークを繰り広げる。丸山の「意見が分かれた時はどう解決するんですか?」との質問に対し、櫻井は「コンサートグッズ決めるとかは完全に多数決。遠慮する人が集まっているグループだから、話し合うと決まらない」とメンバーの性格にも触れつつ、回答。一方、関ジャニ∞ついては、「けんかというか、お互いがちゃんとぶつかってそう」と分析する櫻井。丸山は「3年くらい前に一度、僕と錦戸(亮)でありました」と、あるものを巡って大げんかに発展したエピソードを語る。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.