News ニュース

「逃亡医F」オリジナルストーリーが配信。主演・成田凌、森七菜、桐山照史、前田敦子らメインキャストが出演2022/02/21

 成田凌が主演を務める、日本テレビ系連続ドラマ「逃亡医F」(土曜午後10:00)。2月19日の本編第6話放送後から、成田をはじめ、共演の森七菜、桐山照史(ジャニーズWEST)、桜庭ななみ、酒向芳、前田敦子らメインキャストが出演する、Huluオリジナルストーリー「逃亡医F 運命を変えた瞬間」が独占配信されている(全5話。本編収録後に各話配信)。

「逃亡医F」は、伊月慶悟氏の原作、佐藤マコト氏の作画による同名コミックを映像化したもの。恋人の八神妙子(桜庭)を殺害したという濡れ衣を着せられ、地位も名前も捨てて逃亡を続ける天才外科医・藤木圭介(成田)が、極限の逃亡生活の中で遭遇する「彼にしか救けられない患者」たちに手を差し伸べていくサバイバル・ドクター・エンターテインメントだ。

 Huluオリジナルストーリー「逃亡医F 運命を変えた瞬間」は、ドラマの登場人物たちが事件に関わるきっかけとなった“瞬間”を描く物語。地上波では描かれない登場人物たちの知られざるエピソードや隠された過去を知ることで、ドラマの世界観がより一層楽しめる内容となっている。

 現在配信中の第1話では、事件の被害者である妙子が藤木と付き合うきっかけとなったエピソードがつづられている。そして、第2話以降では、妙子の共同研究者・都波健吾(酒向)や、藤木の後輩・長谷川輝彦(桐山)、妙子の親友・烏丸京子(前田敦子)のエピソードが描かれていく。登場人物たちが振り返る、あの時“選んでしまった人生”と、そこに隠された本音とは? こちらのストーリーにも注目だ。

 成田は「天才医師と呼ばれる前の、7年前の藤木です。『人を守る』という医者としての気持ちが、既に十二分に出ているシーンがあるのでより藤木を知ってもらえると思います。妙子と烏丸の仲むつまじい2人の関係性もHuluオリジナルで見えてくることで、地上波本編がより楽しめると思うので、ぜひご覧ください」とアピールしている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.