News ニュース

CHEMISTRY、京本大我がラブソングの名曲を熱唱! バレンタインの思い出も赤裸々トーク2022/02/02

 SixTONESの京本大我が、NHK BSプレミアム・BS4Kで2月13放送の「The Covers」(日曜午後10:50)に出演。「バレンタイン・ナイト!」と題しておくる同回で、番組初登場の京本は、DREAMS COME TRUEの名ラブソング「やさしいキスをして」、冬の名曲である中島美嘉の「雪の華」を甘く切なく歌い上げる。

 さらに、甘く切ない恋の歌の数々を届ける「バレンタイン・ナイト!」には、デビュー20周年を迎えたCHEMISTRY(川畑要、堂珍嘉邦)も出演。世界的に歌い継がれる竹内まりやの「プラスティック・ラブ」を2人ならではのアレンジで歌唱し、彼らの大ヒットデビュー曲「PIECES OF A DREAM」も披露する。また、京本とCHEMISTRYの合同トークでは、バレンタインの思い出や、恋愛にまつわるあれこれを、MCのリリー・フランキー、水原希子と共に赤裸々トークを繰り広げる。

 なお、2月6日は「冬に聴きたいラブソング・スペシャル」として、多くのウィンターソングで知られる歌姫・中島美嘉を迎えて、切なく、繊細な歌声で、この季節にぴったりの名曲を届ける。楽曲はレミオロメン「粉雪」、久保田利伸「Missing」、そして彼女の大ヒットデビュー曲「STARS」。

 また、カバーズ・アーカイブスから「冬に聴きたいラブソング・セレクション」と題し、氷川きよしが歌う中島の「雪の華」、城田優による尾崎豊の「I LOVE YOU」をおくる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.