News ニュース

明石家さんまが「FIFA クラブワールドカップ UAE 2021」のスペシャルサポーターに就任2022/02/02

 コロナ禍により大会延期となっていた、サッカークラブ世界一決定戦「Alibaba Cloud プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ UAE 2021」が、現地時間・2月3日に開幕。日本テレビでは、2月12日(深夜1:15)に行われる決勝戦を中継するほか、BS日テレでは、3日の開幕戦「アルジャジーラ(UAE)×ピレー(タヒチ)」(深夜1:15)などを連日放送する。

 このほど、番組のスペシャルサポーターに就任した明石家さんまから、コメントが到着。2月6日には、さんまが出演する特番「サッカークラブ世界一へ!さんまの開幕SP」(午後4:00)、2月12日には「サッカークラブ世界一決定戦!さんまの決勝直前SP」(午後3:50)もオンエアされる。

 大会の見どころについて、さんまは「まず謎だらけですが、オセアニア代表でタヒチのチームが、『FIFAクラブワールドカップ』に来るのはすごいですね。簡単には勝たせてもらえないでしょうけど、強豪相手にどんな試合をするのか楽しみです。でも、本命はチェルシー! リーグ戦の結果いかんでこの大会に総力を懸けてくると思います」と話し、注目の選手に関しては「『僕が好きな選手』と言い続けているMFのカンテ(チェルシー)。30歳という年齢はありますが日本のサッカーに一番欲しい人ですね。今年は分からないですが、カンテのパスのカット率と前線への持ち出し、ボールさばきは、バロンドール(フランスのサッカー専門誌が創設した年間世界最優秀選手賞)を5年前ぐらいにあげてほしかったぐらい。日本のサッカー選手が3人ぐらいカンテのようなことをやってくれたら、すごく強くなるのにと思いますね。身長も168cmと高くないですし、そのへんも魅力。個人技もあるけど、あれだけ動いてくれて、読みが鋭い。思い切りと勘のよさは、とにかく生で見てほしいですね」と熱弁。

 また、「もともとスペインサッカーのキックオフに生活時間を合わせていて、イングランドサッカーを見て、スペインサッカーに移行するというのがかなり続いています」とサッカーに合わせた生活をしているそうで、「基本は見るだけですが、『UEFAチャンピオンズリーグ』の決勝などは、応援している側のユニフォームを着ます。チェルシーもグッズは死ぬほどありますね。今はトゥヘル監督も魅力があるから次は監督のグッズを買おうかなと。就任1年ですがストイックな感じで試合を見ていると面白い。トゥヘル監督の動きもチェルシーの試合の見どころの一つですね」とチェルシーへの愛とともに、サッカー観戦の楽しみ方を明かした。

 決勝カードを予想してもらうと「これはパルメイラス(南米王者)とチェルシー(ヨーロッパ王者)でしょう。コロナで選手のコンディションが微妙ですが、本来は地元・UAEのアルジャジーラも有利なはず。でもチェルシーと準決勝であたるんですよね。地元にも頑張ってほしいという気持ちがありながら、チェルシーは桁が違うのでこのカードかと思います」とひいきのチェルシーが勝ち上がるのを楽しみにしている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.