News ニュース

Snow Man・目黒蓮、ドッキリの仕掛け人に挑戦。 佐久間大介が困惑!?「こんなの俺の知ってる目黒じゃない! 初対面の人です」2021/10/12

 Snow Manの目黒蓮が、テレビ朝日系で10月17日にスタートする「くりぃむナンタラ」(日曜午後9:55)の初回1時間スペシャルで、ドッキリの仕掛け人に挑戦することが分かった。

 同番組は、くりぃむしちゅー(上田晋也、有田哲平)がMCを務める、純度100%のバラエティー。「クイズ番組で人間インストールドッキリ!!」と銘打たれた今回は、同局の「くりぃむクイズ ミラクル9」(水曜午後8:00)全面協力の下、「ミラクル9」の収録だと信じて疑わない解答者たちを、目黒がまとめてだますというドッキリを敢行する。

 誰かに遠隔操作をしてもらい、夢や願いをかなえるというこの企画。遠隔操作されながらクイズに挑むのは、目黒と、東京五輪柔道男子100kg級の金メダリスト・ウルフアロン選手。「クイズで正解を連発したい」「お笑い芸人さんよりもトークで笑いをとりたい」という2人の夢をかなえるべく、有田、高橋茂雄(サバンナ)、カズレーザー(メイプル超合金)、クイズ界のレジェンド作家・日高大介氏が別室でモニタリング。高性能イヤホンを装着したウルフと目黒に指示を送る。

 そんな目黒と対決するのは、同じくSnow Manの佐久間大介。「Snow Manの中でも勉強が苦手で通っているはずなのに…」というように、目黒のことを知り尽くしている佐久間だったが、目黒は開始早々から正解を連発。言葉を失う佐久間の反応に、仕掛け人の目黒が必死に笑いをこらえる一幕も。

 さらに、目黒は、高橋の指示によりトークで続々とボケも繰り出す。佐久間が話している最中でも果敢にカットインしてくる姿を見て、「こんなの俺の知ってる目黒じゃない! 初対面の人です!」と絶叫する佐久間。ジャニーズ好きで知られる青木源太アナウンサーも、「目黒くんがいつも見ている感じと違う…」とぼう然としてしまう。果たして、目黒は最後までバレずにドッキリをやり遂げることができるのか!?

 収録を終えた目黒は「メンバーがいる中でドッキリを仕掛けるのは、緊張感があって楽しかったです。変な汗がめっちゃ出ましたけど(笑)。最後にネタばらしをした時のスッキリする感じもたまらないですね」と満足げ。一方、佐久間は「目黒も僕もあまり勉強ができるタイプではないので、『泥仕合になるかな』と思っていたんですけど、キレが良すぎて本当に怖くて…正直ビビッていました(笑)」と、目黒の勇姿に圧倒されたことを告白。

 さらに、佐久間が「一緒に『ミラクル9』に出られることがうれしくて楽しみだっただけに、今日の目黒は嫌いになりそうでした(笑)。ドッキリでよかった!」と続けると、目黒は「収録の何日も前から“『ミラクル9』楽しみだな! 頑張ろうな!”って何度も話し掛けてくれていたんですけど、その時僕はもうドッキリの仕掛け人の気持ちだった(笑)」と、最後まで“してやったり”の様子を見せていた。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.