News ニュース

Lil かんさい・大西風雅が“オカン”城島茂に溺愛される息子に!「サムライカアサン」で連ドラ初出演2021/08/25

 Lil かんさい/関⻄ジャニーズJr.の大西風雅が、TOKIOの城島茂が主演を務め、日本テレビ系で10月11日スタートする連続ドラマ「サムライカアサン」(月曜深夜0:59、関東ローカル)に出演。大阪の“激ウザオカン”伊佐⽊よい⼦(城島)に溺愛される息子・伊佐⽊武⼠(たけし)を演じることが分かった。

 ドラマは、板⽻皆氏による同名コミックを映像化。反抗期の⾼校⽣息⼦にウザがられながらも、その⼤きすぎる愛でみんなを巻き込み⼤暴⾛する最強オカン・伊佐⽊よい子(城島)が巻き起こす、笑いとホロリの全⼒愛情コメディーだ。

 大西演じる武士は、オカンがウザくてしかたない、反抗期真っ只中の⾼校3年⽣。連ドラ初出演となる大西は「ドラマへの出演が決まった時はうれしくて、しかも⾃分と同じ⾼校3年⽣の役ができるなんて幸せやなと思いました。⼤先輩との共演に最初はとても緊張していましたが、城島さんが現場の雰囲気を作ってくださって、楽しんで撮影ができました」と先輩との共演を振り返る。

 そして「普段は関⻄で⽣活しているので、東京での撮影にもめちゃめちゃ緊張しましたが、ドラマは⼤阪が舞台の話でキャストもみんな関⻄出⾝の⽅々だったので、カメラが回っている時の⽅が関⻄弁が⾶び交っていて安⼼できました」と現場の様子を明かし、「誰が⾒ても絶対楽しめるドラマなので、ぜひ⾒てほしいです!」とアピールしている。

 さらに、家族を優しく⾒守るいつも笑顔でおおらかな、よい⼦の夫・ジョージ役を有野晋哉、明るく優しい武士の彼⼥・こずえ役を井頭愛海が務める。

 有野は「マネジャーから『ドラマ決まりました、主⼈公の旦那さん役です』やったー!です。40代後半の僕の妻役ってことは、40代の⼥優さんかぁ、あの⼈かなー、この⼈かなぁと楽しみにしていたら、僕の妻は城島茂社⻑でした。やられた! ⾯⽩い配役です!」と“妻”役の配役に驚いたものの納得の様子。

 続けて「原作は読んでいたので、私⽣活では2児の⽗として、反抗期の武士のよい⼦への当たりの強さとかに腹⽴ったりもしてました。でも、ドラマになると、全部受け⼊れる⺟親の愛の深さが泣けます。城島茂はすげー⺟親でした。夫婦のラブシーンあるのか期待して⾒て!」と城島の母親ぶりに感心し、展開への期待感をあおる。

 井頭は「しっかり者でとってもピュアな頑張り屋な⼥の⼦を演じました! こずえちゃんがどう伊佐⽊家に関わっていくか楽しみにしていただきたいです! そして、城島さん演じるオカンがめっちゃ⾯⽩いです!! 撮影では何度も笑っちゃいそうになりました(笑)」と笑顔を見せ、「⼼に響く⾔葉がいっぱい出てくるのも⾒どころですし、コメディーど真ん中で、楽しいドラマになっていると思います! オールキャスト関⻄⼈なので、これぞ⼤阪な空気感をぜひ感じていただきたいです! 10⽉から楽しみにしていてください!!」と作品の魅力を伝えた。

 また、伊佐木一家がそろったメインビジュアルも解禁。城島と⼤⻄からのスペシャルメッセージが、YouTubeシンドラ公式チャンネル(https://youtu.be/XiUdVhjmHac)で公開されている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.