News ニュース

内田理央主演「来世ちゃん2」豪華絢爛なOP映像が今夜公開! Paraviオリジナルストーリーの配信も決定2021/08/04

 テレビ東京ほかで8月11日にスタートするドラマParavi「来世ではちゃんとします2」(水曜深夜0:40)で、大森靖子が歌う主題歌「アルティメット♡らぶ全部」に乗せ、大森桃江(内田理央)、高杉梅(太田莉菜)、松田健(小関裕太)、林勝(後藤剛範)、檜山トヲル(飛永翼)の5人がエアバンドを披露するオープニングが、本日8月4日午後9:00からYouTubeで配信される(https://youtu.be/Q27XwjzpwOI)。 桜吹雪舞い散る中で、5人がモダン和装に身を包んでパフォーマンスする豪華絢爛(けんらん)な映像に注目だ。 

 「グランドジャンプ」(集英社)で連載中のいつまちゃん氏による同名コミックを原作に、2020年にシーズン1が放送された「来世ではちゃんとします」は、主演の内田が5人のセフレと関係を持つ性依存系女子を演じ、過激で体当たりの演技と誰もがどこか心にグサッと刺さるストーリーが話題となった。シーズン1からの引き続き主題歌を担当することになった大森が歌う「アルティメット♡らぶ全部」は、ポップでキャッチーなメロディー、そしてさまざまなセフレたちと不器用な恋をしてしまう主人公・桃江の恋心を表現したような切ない歌詞がドラマの世界観にぴったりの楽曲となっている。なお、同曲のフルサイズ版、テレビサイズ版は、ともに8月5日深夜0:00から配信スタートする予定。

 さらに、Paraviでは地上波に先駆けて、8月4日午後9:00からの本編独占先行配信に加え、8月25日午後9:00からはオリジナルストーリー「来来来世でもちゃんとします」がスタート。新キャラクターの楠あやか(工藤遥)や、原作でも人気の女装男子・栗山凪(ゆうたろう)の兄弟のエピソードなどを描く全3話のちょっと過激なストーリー。第4.5話、第5.5話、第6.5話となっており、オリジナルストーリーを見るとドラマ本編もより楽しめる内容になっている。

 そして、いよいよ始まる注目の本編第1話では、相変わらず5人のセフレと愛を営む日々を送っていた桃江が、ついに結婚に焦りを感じ、婚活パーティーへ行くことを決意する。しかし、普段から顔や稼ぎのいいセフレと遊んでいる桃江は、さえない参加者たちに全くトキメキを感じない。そんな桃江の前にイケメンが現れ、すぐに意気投合。その日のうちに体の関係を持ってしまう…。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.