Feature 特集

「ハコヅメ」“ひよっこ”永野芽郁が“強面選抜大会”に電撃参戦!2021/07/28

 永野芽郁さん扮(ふん)する“ひよっこ”警察官・川合麻依が、戸田恵梨香さん演じる元刑事課のエース・藤聖子とペアを組み、一度は辞めようと決心した交番勤務の警察官として奮闘するドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」(日本テレビ系)。

 いろいろな個性を持った面々が登場する今作ですが、やはり山田武志(山田裕貴)のキャラクターが筆者の心をつかんで離しません(笑)。第3話冒頭にあった「絶対に笑ってはいけない」シリーズ第2弾の警察術科訓練では、藤に“しっかり”とボコボコにされていましたし、盾を使った訓練では“ちゃんと”犯人役をやらされていました…。そんな山田もミスして思い詰めてしまった川合を励ます場面があり、なんだか感動しました。“いい先輩”ぶりも見れるんだと今後に期待してしまいます。

 目の前のことに一生懸命取り組んでいる川合は、第3話でも着実に経験値を積んでいきます。早速訪れた藤の不在中、1人で性犯罪被害者で女子高生の清水彩菜(畑芽育)への聴取に挑戦。詐欺師との対峙(たいじ)では、警察術科訓練の成果を発揮し、見事犯人逮捕に成功! 藤に褒められるのではと意気揚々だった川合でしたが、彩菜の心に寄り添った聴取ができていなかったことが判明し、藤から厳しい言葉を突きつけられてしまいます。そして、彩菜を襲った犯人の捜査も難航。

 そんな中、川合に似顔絵捜査官としての才能の片りんが浮き彫りになり、強制わいせつ罪で執行猶予中の男・安田大二郎(北澤ひとし)が捜査線上に浮上します。そして、隣の署の管轄でも似たような事案が続いており、町山署に合同特別捜査本部が置かれることに。藤と共に“特捜”に入れられることになった川合は、そこが「強面選抜大会」であることに面食らった様子。

 ちなみに、第3話でも由々しき事態が…! 川合のことを「ブス」と呼ぶ礼儀知らずがまた現れたのです。しかも藤と2人あわせて「ブスども」と。スーパーの女性客で万引きしようと宣言するなど、嘆かわしすぎます。人たらしな源誠二(三浦翔平)の出現で心改めた様子を見せますが。今後も川合を「ブス」と呼ぶ無骨な人が出てくるのでしょうか…。厳しく取り締まってほしいものです。

 さて、強面選抜大会に参加することになった川合は、第4話ではどんな奮闘記を記していくのでしょうか? 威圧的な面々が勢ぞろいする会議室でのひよっこは一体…。そして、彩菜の力になりたいと思うものの、そうなることができないもどかしさを抱きます。

 安田に容疑がかかった状況ではあるものの、捜査そのものも行き詰っています。刑事課の面々は家にも帰れず疲れ果てた様子。予告でも流れていますが、“おっさん”だらけの男子仮眠室は期待大ですね! 絶対に笑えるはずです。

 一方の女子仮眠室は、藤と牧高美和(西野七瀬)、そして川合が一つのベッドで寝るというユートピア…! 忙しすぎていつもの女子会どころではないのかもしれませんが、3人がシングルベッドで一緒に寝ている画は、見るだけで癒やされるはず。藤が川合にマッサージをしているシーンもあります。“超”が付くほど優秀な藤にマッサージをさせるなんて、さすが空気を読まない川合です。

 予告では、初回と同様に犯人を追う川合の姿が。しかも、今回、相手は刃物を持っているようです…。無事捕まえて引きこもりになってしまった彩菜を救い出すことができるのでしょうか?

 そういえば、強面選手権の長でもある本部捜査一課班長・米田益男(矢柴俊博)のキャラも気になりますね。いかついメンバーの上に立っているのだから、ただ者ではなさそうです。怒濤(どとう)の展開が待っている第4話も見逃せませんね!

【番組情報】

「ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜」
日本テレビ系
水曜 午後10:00~11:00

日本テレビ担当 K・T

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.