Feature 特集

「所JAPAN」を手掛ける脇田直樹プロデューサーに聞く「#いま見てほしいテレビ」<連載Vol.9>2020/05/25

 新型コロナウイルスによる外出自粛期間、テレビ番組を手掛ける方々はどのような番組を見て過ごしているのか? また、収録やロケを見合わせたり、今までと違った形で番組作りに挑戦したりする中、今後放送する番組についてどのようなことを考えているのか? 「インターネットTVガイド」では、すてきな番組を生み出す制作陣の方々に思いをお聞きした連載「#いま見てほしいテレビ」を展開中。

 第9回は「所JAPAN」(フジテレビ系)などを手掛ける関西テレビ放送の脇田直樹チーフプロデューサーに、「いま見てほしいテレビ」をお聞きしました。

Q1:現在手掛けている番組を教えてください。

 「所JAPAN」「R-1ぐらんぷり」(ともにフジテレビ系)です。

Q2:外出自粛が続く中、「いま見てほしいテレビ」を教えてください。

「所JAPAN」

 新型コロナウイルスの影響でロケやスタジオ収録が制限される中、(6月1・8日放送回は)MC・所ジョージさんに“秘密基地”世田谷ベースからリモート出演してもらいました。遊びの達人・所さんならではの「おうちで楽しむ術」を紹介します。また、当番組で大活躍中の歴史学者・磯田道史先生による日本人と疫病にまつわる不思議な話など、いつもとちょっと違った「所JAPAN」をお楽しみください! 私個人的には…遅ればせながら話題のアニメ「鬼滅の刃」を3日間で全26話見ました! そんな“一気見”を楽しめるのも、自粛生活ならではだと思います。

Q3:ご自身が手掛けている番組の“これから”について教えてください。

 コロナウイルスの影響でロケができなくなる中、スタジオ収録を主体に新たな可能性を模索しています。もともと授業形式のアカデミックバラエティーを目指したいという思いから、今社会的な関心事にもなっている「オンライン授業」をテレビ番組として面白く展開したいなと考えています。具体的な方法はまだまだですが、ただ先生の授業をモニター越しに見るだけで終わらない、ワクワクする仕掛けができればいいなぁと思っています。

Q4:お仕事中の「元気が出るアイテム」を教えてください。

 過去に担当した深夜番組「シャバダバの空に」のステッカー。今や超売れっ子になった野性爆弾・くっきー!さんにデザインしてもらったタイトルロゴです。「シャバダバの空に」は、9年前に、初めてチーフディレクターを務めた、千鳥、笑い飯、トータルテンボス、野性爆弾の4組によるオールロケ番組です。収録中とにかく笑いっぱなしの番組で、今でもデスクに飾ったこのステッカーを見ると、思い出し笑いで元気が出ます。

【プロフィール】

脇田直樹(わきた なおき)
2003年、関西テレビ放送入社。これまで「よ~いドン!」「にじいろジーン」「やすとも友近のキメツケ!」などを担当。現在は「所JAPAN」のチーフプロデューサーを務めている。

【番組情報】

「所JAPAN」
フジテレビ系
月曜 午後10:00~10:54

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.