Feature 特集

7月4日スタート「ボクの殺意が恋をした」主演・中川大志のバースデーサプライズリポ!2021/06/14

 7月4日にスタートする、新日曜ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系=読売テレビ制作)。本作は、中川大志さん演じる身体能力&ルックスは完璧なのに、とんでもない“間の悪さ”に足を引っ張られて「殺しの才能0点」な殺し屋ルーキー・男虎柊が、暗殺ターゲットを殺すどころか恋に落ちてしまう、殺意と恋が入り交じるスリリング・ラブコメディーです。

 6月上旬のクランクインから約2週間、着々と撮影が進む中、本日(6月14日)に主演を務める中川さんが、23歳のお誕生日を迎えました! そこで、あるホテルでの撮影中、「ボク恋」チームは中川さんへのバースデーサプライズを敢行。今回は、その模様をちょこっとお届けします!

 第1話の注目シーンである、新木優子さん演じる人気漫画家・鳴宮美月の受賞記念パーティーのリハーサルが終わると、演出を務める星野和成監督がギターを持って登場。スタッフの掛け声を合図に、その場にいた全員が音楽に合わせてハッピーバースデートゥーユーを大合唱! 新木さんや田中みな実さん、中尾明慶さん、永田崇人さん、小西はるさんら共演者に囲まれ、中川さんには赤いバラの花束とたくさんの風船が贈られました。

 中川さんはどこか照れた様子で、「皆さん、ありがとうございます! 大変な撮影スケジュールですが、体調に気を付けながら最後まで頑張りましょう!」とコメント。和気あいあいとした現場の雰囲気が伝わってくる一幕でした!

 藤木直人さん、水野美紀さんら豪華キャストにも注目が集まる中、「殺意」と「恋」という決して交わらない二つの思いをめぐってどのような物語が展開されていくのでしょうか。今からスタートが待ち切れません!

「ボクの殺意が恋をした」Special Movie

【番組情報】

「ボクの殺意が恋をした」
7月4日スタート 
日本テレビ系
日曜 午後10:30~11:25

日本テレビ担当 K・S

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.