Feature 特集

【WATCH的イケメン図鑑】Vol.27 イーサン・カトスキー2021/01/24

ままならない青春を送る美青年に成長

 アメリカの大都市・シカゴの治安要注意地区に暮らすギャラガー家のたくましい日常を、スパイシーなユーモアと過激描写、そして家族ドラマならではの感動満載で描いた「シェイムレス 俺たちに恥はない」。もともとはイギリスの同名ドラマ(日本上陸時タイトルは「恥はかき捨て」。ジェームズ・マカヴォイも出演)をリメークする形で始まった本シリーズは、アメリカ版らしさをさく裂させながら10年続く人気ドラマへ。家族愛あり、違法行為あり、エロありのギャラガー一家ら、個性しかない(!)登場人物たちの物語を展開させてきた。

 誰も彼もいとおしい登場人物たちが絡み合う中、注目したいのはギャラガー家の三男・カール。シーズン1が放送された10年前は小さな美少年だったカールも、今や立派な青年に。しかも、鋭さと危うさ漂う美貌はそのままに、作品の中で相変わらず大暴れしている。そもそも、整った顔立ちを自らあざ笑うかのように超やんちゃで、すこぶるダメな父・フランク(ウィリアム・H・メイシー)の影響もあり、一般常識の範囲内ではやってはいけないことも、前のめりで元気にやりまくってきたカール。ギャラガー的には将来有望過ぎるキャラがシリーズファンをひきつけてきたが、カール共々、演じるイーサン・カトスキーくんもすくすくと成長❤︎ 

 シーズン1放送時は11歳、現在は21歳。成長期に「あれ? 顔立ちが変わってきた?」と思わせることもなく、そのまま美青年に。そんな彼に製作陣も「よし!」と思ったのか(?)、最近のカールは兵士を目指して奮闘。なぜ製作陣が「よし!」なのかというと、陸軍学校の制服がとてもお似合いなのだ。ただし、そこはギャラガー家の血を色濃く感じさせるやんちゃなカール。シーズン9では兵士への道に暗雲が垂れ込め、来たるシーズン10も恋に人生に大忙しの事態になりそうなのだけど…。

 ちなみに、18歳の時にはマリファナを吸った後に愛車のBMWを運転し、警察のお世話になったこともあるイーサンくん。報じられた当時は「ああ、カールっぽい…」と心配になるような、妙に納得できるような複雑な感情に見舞われたが、その後は大事に至らず、あくまでも役として“カールしていて”よかった、よかった。当の「シェイムレス 俺たちに恥はない」はシーズン11で終了するため、美中年になったカールを見ることはできなそうだが、日本放送分はあと2シーズン。ままならない青春を送るカールの物語を、心ゆくまで楽しみたい。

【プロフィール】

イーサン・カトスキー Ethan Cutkosky  
1999年8月19日生まれ。米・イリノイ州出身。幼い頃からキッズモデルとして活躍し、ヴィンス・ヴォーン主演の「ブラザーサンタ」(2007年)で映画デビュー。ゲイリー・オールドマンやイドリス・エルバらも出演するホラー映画「アンボーン」(09年)、ヒラリー・スワンク主演の「ディア・ブラザー」(10年)などへの出演を経て、「シェイムレス 俺たちに恥はない」(11年~)のカール・ギャラガー役で人気スターとなる。

【番組情報】

「シェイムレス10 俺たちに恥はない」(全12話) 
2月3日スタート
WOWOWプライム
水曜 午後11:00~深夜0:00ほか(二カ国語)※第1話無料放送
木曜 午後10:00~11:00(字幕)※第1話無料放送
※1月28日、2月2日・3日に「シェイムレス9 俺たちに恥はない」を一挙放送。

文/渡邉ひかる

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.