Feature 特集

【「猫ひた」新年インタビュー】2021年の年男・曽田陵介を直撃!2021/01/08

 若手俳優の潜入リポートが人気を博しているテレビ神奈川(tvk)の情報番組「猫のひたいほどワイド」。TVガイドwebでは、番組が冬休み期間に、番組リポーター“猫の手も借り隊”から、3人のインタビューを届ける。第1弾は2021年の年男である月曜イエロー・曽田陵介が登場。これまでの潜入リポートを振り返るとともに、おなじみのフレーズについても聞いた。

――新年最初の「猫ひた」の記事ということで、21年の年男である曽田さんをインタビューさせていただくことになりました。よろしくお願いします。

「僕、年男だったんですね。ありがとうございます!」

――「猫ひた」に出演して、半年以上経過しましたが、いかがですか?

「サポートしてくださるいい先輩方に囲まれて、家族のようなアットホームな環境で番組をやらせていただいています。仕事は1人でやっているのではないなと実感できる現場です。昨年は新型コロナウイルスの影響でリモートでの出演など、顔と顔を合わせてということが難しい時期もありましたが、みんなで会えるようになってからは、これまでの距離も乗り越えて、メンバーの仲が深まっています」

――MCの松田悟志さんは優しいですか?

「はい。とても優しい方です。先日、松田さんのweb番組『ガットインTV』に出させていただいたのですが、いろいろなアドバイスをいただきました。思いやりがあって、気遣ってくださる“お父さん”のような方です」

――「猫ひた」といえば“潜入リポート”ですが、これまでで印象に残っているリポートを教えてください。

「先日の『ガンダム』のロケはとても印象に残っています。また、僕は“食リポ”をさせていただく機会が多くありました。最初は自分に食リポができるだろうかと思っていたのですが、リポートする料理や食材の味を、どうやったら視聴者の方に伝えられるかを考えながらやることで、楽しくなってきました。食べ物にまつわることですと、以前、牛のお世話をした後に牛肉をいただくリポートをしたこともありました。その経験を通して命の有難みを素直に感じることができ、とても勉強になりました」

――食リポ以外ですと、先日の消防士体験のリポートも頑張っていらした印象でした。

「ありがとうございます。ロケでは、実際に消防士さんが使っている15kgの装備を身に着けて、消化訓練や負傷者救助の体験をさせてもらいました。救助活動は30kgの“救之助くん”という人形を使って行ったのですが、これが本当の人だったらもっと重いことを考えると、消防士さんは本当にすごい仕事をされているなと思うと同時に、こうした方々のおかげで日々安心して暮らせることを実感しました」

――曽田さんといえば、最近はリポート内で発する「俳優に通ずる」のフレーズもおなじみですね。

「実は、“俳優に通ずる”は林勇輝くんがきっかけなんです(笑)」

――そうなのですか?

「以前、林くんが陶芸をするリポートの中で“芝居を届ける仕事に通ずる”と話していて『これはいいな!』と思って(笑)」

――その言葉にピンと来て、ご自分のリポートにも取り入れたのですね。

「勇輝くんに、まねしたことを伝えたのですが、勇輝くんは自分がそう言ったのを覚えていなくて(笑)。でも、僕はいい言葉だと思うので使わせていただいています」

――林さんらしいエピソードですね(笑)。そして、曽田さんは苦手だったジェットコースターのリポートも挑戦されていましたね。

「あのジェットコースターは本当にやばいですよ! だって、海に出るんですよ。苦手なものをプロフィールに書くものじゃないなと思いました(笑)」

――ジェットコースターのリポートは大変だったかもしれないですが、曽田さんはリポートでもスタジオでも、比較的落ち着いている印象を受けます。

「いえいえ。僕、結構緊張しいです(笑)。スタジオでリポート紹介の時に、地図の上にマグネットを置くじゃないですか。番組に出始めの頃、マグネットを置く位置を間違えて、頭が真っ白になったこともありました(笑)」

――スタジオのあの位置は、実際に立つと緊張すると思います。

「生放送でカメラがピンポイントでずっと自分の方を向いていますからね。最初の頃は緊張の連続でした(笑)」

――話は変わるのですが、曽田さんは島根県松江市のご出身とお聞きしました。「猫ひた」で、もし松江市内をリポートするとしたら、どんな場所を紹介したいですか?

「国宝の松江城を紹介したいですね。松江城は敵の襲来に備えてさまざまな工夫がされています。一見『何だこれ?』みたいな城内の部分にもきちんと意味があって。そんな松江城の構造をリポートしたいです」

――地元の親御さんは応援してくださっていますか?

「応援してくれています。母は2日に1回くらい、電話をくれて『ちゃんと食べているの?』って心配してくれています」

――出演された作品や番組などは見てくださりますか?

「はい。見てくれています。『猫ひた』は島根県では見られないので、tvkさんの公式YouTubeチャンネルに上がったものを見てくれています。YouTubeで配信されるには“今日のリポート大賞”を取らないといけないので、頑張らないとという思いです」

――待ってくれている人がいると思うと、頑張れますね。ところで、曽田さんは子どもの頃から、何かを表現することだったり、芸能界に興味があったりしたのですか?

「芸能界を意識はしていなかったのですが、子どもの頃はすごい目立ちたがり屋でした。みんなで並んで合唱する学校の音楽コンクールの時も、歌っているだけじゃ目立たないなと思って、指揮者に立候補しました(笑)。小学校2年生ぐらいの時は、自分のサインも考えていましたね」

――では、子どもの頃から今のお仕事に“通ずる”ものはあったのですね。現在、曽田さんはお芝居の仕事もされていますが、憧れの俳優さんはいらっしゃいますか。

「小栗旬さんや三浦翔平さん、堺雅人さんの演技が好きです。皆さま、とてもすてきな方で尊敬しています」

――今後、演じてみたい役柄はありますか?

「二面性のあるような役を演じてみたいです。今、菅田将暉さんと遠藤憲一さんが親子役を演じたドラマ『民王』(テレビ朝日系)を見ているのですが、菅田さんが演じる息子に、総理大臣である父親の性格が移り込むんですね。でも、演じているのは菅田さん1人で、菅田さんが二つのキャラを作っているわけで、すごいなと思います。二面性を見せられる芝居ができれば、すごく面白いだろうなと思います」

――演技面で研究していることなどありますか?

「演技方法はいつもいろいろ調べています。関連する書籍を読んで勉強したり、いろいろな作品を見て吸収したりしています」

――頑張ってください。では、今年の「猫ひた」の放送開始を前に、仲の深まった月曜メンバーで、曽田さんが今後やってみたいことを聞かせてください。

「新型コロナウイルスの影響もあり、まだ月曜メンバー全員でご飯に行けていないので、ぜひ行ける日がくればなと思います。あと、みんなでサッカーがしたいです! そして、番組で旅行も行ってみたいですね。以前、奥谷知弘くんが京都に潜入リポートに行っていて、とてもうらやましかったので(笑)」

――月曜メンバーで島根県や山陰エリアを巡る旅も楽しそうですね。最後に、番組サポーターの方へのメッセージをお願いします。

「いつも、月曜日の『猫ひた』をご視聴くださっている皆さま、あらためていつもありがとうございます。今後も神奈川県の有益な情報をお届けできるよう、精進してまいりますので応援のほど、よろしくお願いいたします!」

――ありがとうございました。

 インタビューでは、質問に対して的確かつ簡潔に回答してくれた曽田。彼自身は、緊張しいな性格だと話していたが、冷静で強い意志の持ち主という印象を受けた。その一方で、ほかの出演者のインタビュー中には、部屋の隅にそっと現れておちゃめな表情も見せる一面も。リポーターとして俳優として、今年も彼がどんな姿を見せてくれるのか目が離せない。

【プロフィール】

曽田陵介(そた りょうすけ)
1997年10月24日生まれ。島根県出身。「猫のひたいほどワイド」月曜イエロー。出演作に、恋愛リアリティーショー「月とオオカミちゃんには騙されない」(ABEMA)、俳優育成オーディション番組「主役の椅子はオレの椅子」(ABEMA)や、ドラマ「シャーロック」(フジテレビ系)、「いとしのニーナ」(FOD)、「ラハイナ・ヌーン」(YouTube)、バラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)など。2021年は実写「ホリミヤ」(映画版は2月5日から上映予定。ドラマ版はMBS・TBSで2月16日から放送開始)に出演。

【番組情報】

「猫のひたいほどワイド」
テレビ神奈川(tvk)
月~木曜 午後0:00~1:30 
(午後0:00~0:30はテレ玉、チバテレも放送)
※2021年は1月18日放送開始予定。

3月7日のイベント「猫のひたいほどワイド 祝5周年感謝祭 ~不良猫の青い春~」開催に先立ち、tvkショップ限定のイベントグッズを完全受注生産で販売中。感謝祭限定仕様の出演者たちのアクリルスタンドをはじめ、この機会にしか手に入らない記念グッズがめじろ押し。特典として、1回の注文で1万円以上購入した場合には、抽選で出演者全員のサイン入りポスターが当たる。受注期間は1月23日まで。https://tvkshop.net/をチェック。

取材・文/大山敬仁

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.