Feature 特集

「姉ちゃん恋人」みんなの恋が大進展! あなたの「推しカップル」は、どの2人?2020/12/11

 毎週火曜午後9:00から放送中のドラマ「姉ちゃんの恋人」(フジテレビ系=関西テレビ制作)。弟3人を女で一つで育てているホームセンター店員の主人公・安達桃子を有村架純さんが演じ、桃子が恋をする同じ職場で働く吉岡真人を林遣都さんが演じています。

 先日、第7話が放送されましたが、ついに桃子と真人がカップルに! さらには、桃子の親友・浜野みゆき(奈緒)と桃子の弟・和輝(髙橋海人)ペア、桃子と真人の職場の先輩、市川日南子(小池栄子)&高田悟志(藤木直人)ペアの恋愛にも大きな進展がありました。今回は本作の大ファンの筆者がそれぞれのペアについて取り上げてみたいと思います!

 まずは、大きな壁を乗り越えてついに結ばれた「桃子・真人カップル」。お互いに「あの人を幸せにするし、私もなる」(桃子)、「問題は、俺が彼女を幸せにできるかどうかだね。どうすればいいか分からないけど、頑張ってみようと思ったんだ」(真人)と話すなど、相手のことを思いやっている姿がすごくいいなと思いました。そして、付き合ってからの2人のやりとりが本当にほほ笑ましい! 投げキッスを執拗に要求する桃子、それに照れながらもぎこちなく返す真人。ファミレスデートの時には、間接キスしてしまって2人で慌てたりと、見ているだけでニヤニヤしてしまいます(笑)。

 2人ともこれまで寂しい思いやつらいことを経験してきているはずなので、菊雄おじさん(光石研)が言っていたように「嫌なこと起きないでくれよ」と願うばかりです。

 続いては、こちらも大きな壁(桃子)を乗り越えた「みゆき・和輝ペア」。ここまで「和輝と“お付き合いを前提とした仲良し”である」ということを、親友であり和輝の姉である桃子に明かせなかったみゆきでしたが、ついに桃子に告白。無事に丸く収まり本当に良かった! 仕事を失ってしまったみゆきを和輝にはしっかり支えてあげてほしいなと思います。噴水の前で抱き合いながら回る2人は本当に幸せそうでした。

 今回はみゆきの前や桃子の前での愛くるしい顔の他、姉の幸せを願う格好いい顔など、和輝のさまざまな表情が見られました。真人のところへ1人で話をしに行くシーンは髙橋さんも並々ならぬ覚悟で撮影に挑んだということで、髙橋さんの感想などはぜひこちら(https://www.tvguide.or.jp/news/news-542513/)の記事をチェックしてもらえればと思います。

 最後は、悟志の心境に大きな変化があった「日南子・悟志ペア」。ここまでは日南子が押せ押せといった形で、悟志はそれを受け入れつつも自分の気持ちを明確には表していなかったように思います。それが今回、悟志が自分の本当の気持ちに気付き、日南子を抱きしめます。今の仕事から離れてしまうという悟志ですが、日南子との恋はどうなってしまうのでしょうか。ここからも目が離せません。

 今回は、各ペアに関しての私の気持ちをただただ述べていくというコラムでしたが、皆さんの「推しペア・カップル」はどの2人でしょうか? そういえば、この2人の関係にも注目したいですね。頑張れ、藤吉さん!!

 さて、第7話の最後では幸せな時間を過ごしていた桃子と真人の前に真人の元恋人・香里(小林涼子)が…。突然の再会に真人は何を語るのか、そして2人の関係はどのようになっていくのでしょうか!? 終盤に差し掛かった2人の物語を見届けていきましょう!

【番組情報】

「姉ちゃんの恋人」
フジテレビ系
火曜 午後9:00~9:54

フジテレビ/関西テレビ担当 H・A

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.