Feature 特集

“裏”の純烈&“真”の純烈が見られる冠番組。新シーズンへの意気込みを語る2020/09/25

 2018年の大みそかに念願の「NHK紅白歌合戦」初出場を果たすと、翌年にも2年連続で出場した純烈(酒井一圭、白川裕二郎、小田井涼平、後上翔太)。スーパー銭湯や健康センターでの地道な活動が実を結び、幅広い年代から人気を集めている。「ザ・純烈ショー」(MONDO TV)はそんな彼らが大人の男の遊びを楽しむ番組だ。元戦隊ヒーロー俳優をはじめ、イケメンぞろいの彼らが随所で無防備なくらいの素顔をポロリ。そんなギャップに話題沸騰。この10月から突入するシーズン3への意気込みを聞いた。

――大好評につき「ザ・純烈ショー」の新シーズンが始まります。

酒井 「正直、ここまで続くとは思ってもみませんでした。確かに、『紅白』初出場できるかどうか、という時期に始まったこともあって僕たちにとっては思い入れが深い番組なんです。ディレクターも元戦隊ヒーロー俳優の先輩でスタッフも一生懸命。でも、内容は僕らが気合を入れたところでどうにもならない(笑)。グダグダ、ダラダラと進行していく番組なので。好きなギャンブルや遊びを楽しめるという意味では、慌ただしいスケジュールのなかオフみたいな癒やしの時間なんです」

小田井 「シーズン1は、深い山の中まで行ったり野外ロケも多くて、けっこう過酷だったんです。シーズン2はインドアものが増えて、楽になりましたね。個人的にもインドア派なので楽しいロケが多かった。番組でお世話になったカービング(=模型)の先生とは、今でも連絡取り合ってますもん」

――後上さんが麻雀で大負けしたり、普段のキリッとしたイケメンぶりとは違った素顔も見られました。一方で、ギャンブルには抵抗感のある女性ファンもいるのでは?

後上 「ああー、女性プロ雀士と対決した回ですね。結構かわいい方で優しく話しかけてくるんです。デレデレ答えているうちにどんどん和了(あが)られて。プロって怖い。(一同爆笑) この番組始めてから“あのレースの馬券外した”とか“あの台は”とかTwitterにパチンコ・パチスロ情報をツイートするマダムが増えたんです。何げに皆さんお好きなんだなぁ、と」

――新たに始まるシーズン3は、メンバーお二人による対決形式です。#1・#2は小田井さんvs白川さんでパチンコバトル。小田井さんは大のパチンコ好き、白川さんはほとんど素人と伺っていますが…。

白川 「あ、でも僕はずっとパチンコ店でアルバイトしてたんですよ…。と言っても時給が高いからやってただけなんです(笑)。先日、別の番組にゲストで呼ばれた時は勝ったんです。そのツキの流れに乗っていきたいですね」

小田井 「最近の台は初心者でも大勝ちしたりしますから。こればかりはやってみないと分からない。僕、この番組のパチンコ・パチスロ関連の回はすべて出しているんです。不敗神話は継続したいですね。最近は出玉情報とか台のデータが出てるじゃないですか。それを見てあえて、ここ最近出ていない台を選ぶ。それが僕流の必勝法です。今日あたり出るんじゃないか、と」

――なるほど。#3・#4はパチスロで後上さんが酒井さんと対決します。

後上 「相手がリーダーとはいえ、勝ちますよ。こういう番組って出ないと画面に映してもらえないじゃないですか。そうなると“いなかった人”みたいになっちゃう…。画面にたくさん映るためにも勝たなくては!」

酒井 「いやいや。僕はパチスロで勝ったお金で新婚旅行に行ったんだから。この前、仙台で仕事の休憩中にフラっと入ったら連チャンしてマネジャー呼んで代打ちしてもらったの俺だよ? でも、この番組では競馬も競艇もギャンブル関連はみんなダメだったからなぁ…。この前、NHKの番組でご一緒した城みちるさんに『酒井くん競馬弱いね』とか言われちゃったし。シーズン3はリベンジ。倍返ししますよ!」

――(笑)。「『紅白』目指して頑張ってます」と歌っているのが純烈の表の顔だとしたら、この番組は……。

酒井 「裏の純烈、というかこの番組が真の純烈の姿です! 基本的に好き勝手やっているんですけどね(笑)。番組最後の『歌謡ショー』も歌っているメンバーの後ろで歌っていないメンバーが映り込んで変なダンス踊ってたり、たまたまロケ場所のスーパー銭湯に居合わせたファンの方をステージに上げて一緒に歌ったり。地上波に出ている時にはない“何なんだこれは?”みたいな。僕たち、地上波では猫かぶってますから」

一同 「(笑)」

白川 「最近、コロナ禍の影響で“日々の楽しみがない”“自粛自粛で気が滅入ってしまう”というお便りやメールをいただくことが増えたんです。またいつの日か皆さんの前で歌えることができるようになったら、お互い笑顔で再会したいですね。それまでは、この番組で猫かぶっていない僕たちを見て、笑って楽しんでいてください!」

【プロフィール】

純烈(じゅんれつ) 
2010年6月23日に1stシングル「涙の銀座線」でユニバーサルミュージックからデビュー。メンバーは、写真左から酒井一圭、白川裕二郎、後上翔太、小田井涼平の4人。平均身長183cm。グループ結成から11年で「第69回NHK紅白歌合戦」出場を果たし、「第70回NHK紅白歌合戦」で2回連続出場。20年は2月26日発売「愛をください~Don’t you cry~」(Aタイプ・Bタイプ)でオリコン演歌・歌謡曲チャート初登場第1位、総合チャート初登場第5位にランクイン。7月29日「愛をください~Don’t you cry~」(Cタイプ・Dタイプ)をリリース。デビュー10周年イヤーに、初心を忘れず3回目の「紅白歌合戦」を目指す。

【番組情報】

「ザ・純烈ショー!3」(全12話) 
10月8日スタート 
MONDO TV 
#1 10月8日 午後11:00~11:30ほか
#2 10月22日 午後11:00~11:30ほか

スーパー銭湯アイドル・純烈のレギュラー番組第3弾がスタート。大人の男の趣味遊びを楽しみながら、温泉や㊙スポットも紹介する素顔の純烈が見られる、ファンにとっては夢のような30分。番組の最後にはMONDO TVオリジナルの歌謡ショーも。

取材・文/長尾泰  撮影/尾崎篤志 

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.