Feature 特集

純烈が“2020年の勝負作”と銘打ったニューシングルを発売!「楽しい純烈からカッコいい純烈になっていくのがテーマ」2020/02/19

 純烈が“2020年の勝負作”と銘打ったニューシングル「愛をください~Don’t you cry~」を発売。激動の2019年を振り返りつつ、新曲の聴きどころを語る。

── 激動の2019年、振り返っていかがですか?

酒井 「『紅白歌合戦』出場、そして『日本レコード大賞』優秀作品賞受賞…と、最後がハッピーエンドでよかったです。去年は365日ひたすら頑張っていて、事細かなスケジュールの記憶がない(笑)。終わってホッとしたし、ファンの皆さんに本当に感謝です」

後上 「全国いろんな場所に行けたのがすごくよかったです。地方に行くと、都会のファンの方とは違って、『次いつ会えるか分からないから』という熱量をぶつけてきてくださる方も多いんですよね」

白川 「4人体制になって、最初は新しいフォーメーションに慣れなくて。不安もありましたが、いろんな方が『頑張ってね』と応援してくれました。とにかくあらゆる方に感謝の1年でした」

小田井 「1月にメンバーが脱退して、活動していくための原動力みたいなものを一瞬失いかけたのですが、小林幸子さんや前川清さんといった芸能界の大先輩たちが助けてくださって。先輩の皆さんがレールを敷いてくれて、ファンの皆さんが後ろから押してくれたような感覚の1年でしたね。僕たちだけじゃどうしようもなかったし、それだけに、紅白出場で皆さんに恩返しができたと安心しました」

── 紅白のオープニングでの楽しそうな姿が印象的でした。

酒井 「おっさんになって売れると何でも楽しい(笑)。全部がありがたくって」

後上 「『パプリカ』をみんなで踊ったのがすごくいい思い出になりました(笑)」

白川 「小田井さんが頑張って踊っていたので、けがしないかなと僕らは心配してました(笑)」

小田井 「『パプリカ』を紅白とレコ大で初めて覚えたから、楽しくてしょうがなかった(笑)」

── ご自身のパフォーマンスの出来栄えはいかがでしたか?

酒井 「あっという間でしたね。ただただ楽しかった。DA PUMPのTOMOさんとU‒YEAHさんに振り付けしていただいたんですけど、紅白ではメンバー全員が一緒に踊ってくださって。わざわざ衣装まで作ってくださったんですよ」

白川 「辞めたメンバーのカラーである黄色のジャケットを着てくださって。その心意気にグッときました」

後上 「紅白の後、深夜の音楽番組にDA PUMPさんが出られていて。『U.S.A.』を歌うとき、TOMOさんが“ハッピーチョキチョキ”してくださっていてうれしかったですね。俺らは“バイーンダンス”一つも返せてないというのに(笑)」

白川 「教えてもらったけど、全くできなかったね(笑)」

── そして間もなく新曲「愛をください~Dont’ you cry~」が発売になります。

酒井 「今まではポップスというよりは歌謡寄りでしたが、今回は80年代ぐらいの感じ。聞き心地がよくてスッと入ってくるし、カラオケでも歌いやすいんじゃないかなと。楽しい純烈からカッコいい純烈になっていくというのがテーマで、よりアーティスト色が濃くなっています」

後上 「初めてタイトルにアルファベットが入りましたね(笑)」

酒井 「いよいよ来たな、みたいな(笑)。お客さんの年齢層も広がってきているので、だんだん楽曲の幅も広げていこうと考えています」

── 今年も、全国各地の公演があり大忙しになりそうですね。

酒井 「今年も紅白に向けて頑張りたいですし、応援してくれている人たちに直接会いに行ってありがとうと言いたいです。成功させてまた未来につなげていこうという挑戦の年ですね」

【OUR『泣きそうになる』MUSIC】

小田井 「LOOKの『マリア』という曲。思春期の恋愛を歌った曲なんですけど、あまり女性とお付き合いしたことがない硬派な青春だったので、『俺もこういう青春を送りたかった』って感傷に浸ってしまいます(笑)」

白川 「免許を取ってすぐの頃、よく運転しながら聴いていた尾崎豊さんの『Scrap Alley』。この曲をかけていろんな場所に行っていたので、当時の思い出がよみがえってキュンとします」

後上 「真心ブラザーズさんの『サマーヌード』。『東京エイティーズ』っていう漫画が好きで読んでいたんですけど、この漫画にすごくしっくりきて、ちょっと切ない気持ちになります」

酒井 「卒業式で歌う『♪いつのことだか 思いだしてごらん』っていう曲(『思い出のアルバム』)。自分の卒業式は泣かなかったけど、後輩として上の学年を送り出す時、感謝の気持ちからかよく泣いていた思い出があります」

【プロフィール】

純烈

元戦隊ヒーロー出身のメンバーを中心に構成。2010年6月にメジャーデビューし、“スーパー銭湯アイドル”として話題を集める。5~6月にかけて明治座、御園座、新歌舞伎座を巡る「純烈 三大劇場コンサート2020」を実施。5月25日より全国ツアー「純烈コンサートツアー2020 YOU ARE MY SUNSHINE!!!!」を開催する。

・酒井一圭(さかい かずよし) 1975年6月20日大阪府生まれ。双子座。AB型。

・後上翔太(ごがみ しょうた) 1986年10月23日東京都生まれ。天秤座。O型。

・白川裕二郎(しらかわ ゆうじろう) 1976年12月11日神奈川県生まれ。射手座。A型。

・小田井涼平(おだい りょうへい) 1971年2月23日兵庫県生まれ。魚座。A型。

【リリース情報】

「愛をください~Don’t you cry~」
2月26日発売 CD:¥1,349(日本クラウン)

表題曲は恋愛の切ない思いを歌ったミドルナンバー。シングルはジャケット写真&カップリング曲の異なる2タイプが用意され、Aタイプには「愛は死なない」、Bタイプには「人間だもの」がそれぞれ収録される。

取材・文/高瀬純 撮影/Marco Perboni

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.