Feature 特集

純烈が「サンドのお風呂いただきます」に2夜連続で登場! 思い出の地で知られざる秘話を告白2020/07/07

 サンドウィッチマンがゲストと日本各地にある人気温泉地の人々と触れ合い、家庭の風呂に入れてもらう湯けむり人情バラエティー「サンドのお風呂いただきます」(NHK総合)に、純烈が2週連続で登場! 通常ならば、温泉地へ向かうところですが、7月8日の放送では新型コロナウイルス感染拡大の影響で閉館中の、思い出のスーパー銭湯を訪れ、純烈のメンバーたちの知られざる人生秘話に迫ります。

 純烈といえば、健康センターやスーパー銭湯などでの営業活動から火が付き、結成から12年目で「NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした“スーパー銭湯アイドル”。だからこそ、お風呂には数々の思い出があるはず!

 前編は、イケメン・リードボーカルとして大人気の白川裕二郎さんの人生を紹介していきます。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、白川さんは元力士。当時は朝日山部屋に所属し、綱ノ富士というしこ名で頑張っていましたが、けがのために入門1年で引退することに。その後、2002年「忍風戦隊ハリケンジャー」(テレビ朝日系)で霞一甲/カブトライジャー役として俳優デビューしました。そして、07年に純烈のメンバーに。力士から俳優、そして歌手へという異色の経歴の裏には、父を早くに亡くし、1人で自分を育ててくれた母への深い思いがあったことを、白川さんは明かします。そんなエピソードを聞いたサンドウィッチマンの2人は、どんな言葉を掛けるのでしょうか。

 また、11年に発売した2枚目のシングルから「ひとりじゃないから」も熱唱します! この曲は、純烈が売れずに苦労した時代の思い出が詰まっているそうですよ。

 そして、7月15日放送の後編でクローズアップするのは、グループ最年長で17年にタレントのLiLiCoさんと結婚した小田井涼平さん。純烈が売れなかった時代に体を張ってメンバーを支えていたという感動の物語が明かされます。

 さらに、一行は小田井さんとLiLiCoさん夫婦の自宅へ。LiLiCoさんが作る北欧料理を心ゆくまで味わい、ごちそうになった上に、お二人のなれそめと独特な結婚生活を根掘り葉掘り。すると、思わず爆笑しちゃうエピソードが飛び出します。ほかにも、LiLiCoさんが小田井さんの両親を大切にしているということが判明したりと、心が温かくなる場面も。

 そして、後編で純烈が歌うのは「プロポーズ」。オリコンで1位を獲得したり、「第69回NHK紅白歌合戦」に初出場した時に歌ったりと、さまざまな思い出がある曲を熱唱。

 「サンドのお風呂いただきます」を2週にわたってご覧になれば、たっぷりと純烈を堪能できること間違いなしです!

【番組情報】

「サンドのお風呂いただきます」 
NHK総合 
水曜 午後8:15~8:42(純烈は7月8・15日放送回に出演) 
※一部地域では別番組を放送。

NHK担当 K・H

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.