Feature 特集

「竜の道」玉木宏&高橋一生、注目のシーンは「肩もみ」!?2020/07/28

 新型コロナウイルスの影響により放送日が変更となっていた連続ドラマ「竜の道 二つの顔の復讐者」(フジテレビ系=関西テレビ制作)。養父母を死に追いやった運送会社社長への復讐を誓った双子の兄弟を描いたサスペンスドラマだ。その初回2時間スペシャルを間近に控えた先日、物語の主人公、復讐のために顔も名前も捨てた双子の兄・矢端竜一を演じる玉木宏と、双子の弟で今は運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚となっている矢端竜二を演じる高橋一生が取材会に出席し、現在の心境などを語った。

 撮影は先日終了したとのことで、初回放送日を待つのみとなり、玉木は「今までは始まれば撮影が終わるということが普通でしたが、今回はそうではなく、緊急事態宣言の最中、『ドラマ自体が中止になるのでは?』と思うこともありました。撮影が再開したからにはきちんと撮影を終えることが僕たちの責務だと思って取り組んできたのですが、無事に終えることもできて一安心しています。これを楽しみに待ってくださっていた皆さんにお届けできるように一つの形ができたということは、よかったなと思います」と無事に撮影を終えたことに一安心の様子。

 続けて高橋も「誰一人欠けることなく撮影終了を迎えられてよかったなと思います。刻一刻と目まぐるしく状況が変わっていく中でスタッフの皆さんも作られていたと思います。まだ編集は残っていますが、楽しみにしてくださっている皆さんに届ける準備ができたということは、非常に喜ばしく思います」と、放送を待ち望んでいる視聴者に作品を届ける喜びを感じているようだった。

 今回は双子の兄弟という設定の2人だが、2人での注目のシーンを聞かれると、そろって「ホテルでの肩もみのシーン」を挙げ、「安堵できるような空気になっていると思います。台本を読ませていただいて、すごく大事にしたいシーンなんだろうなということは伝わってきたので、どうそこに持っていくのかということを考えていました。2人が密会するシーンでよくホテルが出てくるんですが、これからの(復讐の)作戦を立てたりする場所なので、そのシーンの終着点が『肩もみ』というのはすごく難しかったんですけど、自然とそこに持っていけるような流れを作りました」(玉木)、「『肩もみ』のシーンに尽きるんじゃないかと思います。ピンクや青のライトが窓から差し込んでいるようなホテルで、非常にハードボイルドな感じの中で肩もみをするという、少しかわいい2人が見れるんじゃないでしょうか。あとはそれぞれがお土産を持ってきたりするところもあって、そういった2人のかわいらしい一面を見てもらえればなと思います」(高橋)と、それぞれが笑顔で見どころについて語った。

 また、本作は2人以外にも遠藤憲一や松本穂香など、非常に個性豊かなキャストが登場する。

 遠藤について、共演経験のある高橋は「とてもかわいらしくてすてきな人柄なので、現場ではどんな感じになるんだろうと思っていたら、今まで通りのかわいらしい人でした(笑)。ですが、スイッチの切り替えが素晴らしい方で、ギリギリまで『トウモロコシを揚げた』など面白い話をされているんですが、撮影が始まるとものすごい“じゃけぇ言葉”になるんですよね。台本がある中でも、何が出てくるか予測ができないというところで、お芝居を一緒にさせていただくうえで、すごく楽しかったです」と遠藤のオンオフの切り替えにあらためて驚いた様子。

 また、しっかりとした共演は今回が初めてだという玉木は「本当にこれだけ悪い顔の人がいるんだなというくらい、迫力のある霧島源平という役を演じてくださったと思います。スイッチの入れ方がすごくて、なんでこんなに怖い人になれるんだろうって(笑)。これまでに蓄積されたものがあってそれが表に出てくると思うのですが、この源平役を遠藤さんがやってくださって、作品にすごく深みが出たんじゃないかと思います」と遠藤に対しての印象を語った。

 最後には、それぞれ「初回の2時間でこの作品の世界観をお届けできるということは、僕たちにとってもすごくプラスなことだと思いますし、初回から『竜の道』という作品の世界を十分に感じていただけると思います。僕自身、撮影を終えて放送するということが初めてで、どんな感じに仕上がっているのか、まだ予想できていません。僕自身も楽しみにしたいと思っていますので、皆さんもしっかりご覧ください」(玉木)、「非常にハードボイルドではあるんですが、その後ろにある人の思いというものなどが、長い年数の中でどのように変わっていくか事細かにキャストの皆さんのお芝居で語られていると思います。復讐という暗いスタートがどういった結末を迎えるかというのは、見ていて非常にスリリングだと思いますし、おそらく冒頭のシーンは衝撃を受けると思うので、そこから楽しんでいただければと思います」と、視聴者へのメッセージを述べて、取材会を締めくくった。

 「竜の道 二つの顔の復讐者」は本日7月28日、初回は2時間に拡大してスタートする。

【番組情報】

「竜の道 二つの顔の復讐者」 
7月28日スタート 
フジテレビ系 
火曜 午後9:00~9:54(初回は、午後9:00~10:48)

フジテレビ担当 H・A



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.