Feature 特集

濱正悟、「舞いあがれ!」航空学校編メンバーとは「自然と距離が縮まっていきました」2022/11/21

 NHK総合ほかで放送中の連続テレビ小説「舞いあがれ!」。福原遥さん演じるヒロインの岩倉舞が、ものづくりの町・大阪の東大阪と自然豊かな長崎・五島列島を舞台に、さまざまな人たちと絆を育みながら、困難に翻弄(ほんろう)されつつも大空へ飛び立つ姿を描く物語です。

 第8週からは航空学校編に突入。舞は宮崎県の航空学校や北海道の帯広で、目黒蓮さん演じる柏木弘明や山崎紘菜さん扮(ふん)する矢野倫子といった個性の強い仲間たちと、時にはけんかをしたり協力しながら、パイロットになるべく厳しい訓練を一緒に乗り越えていきます。

 今回は、一度就職したもののパイロットの夢を諦めきれず、舞と共にパイロットを目指す中澤真一役の濱正悟さんにお話を伺いました。

――まず初めに、ヒロイン・岩倉舞を演じている福原遥さんの印象を教えてください。

「2019年のドラマ以来、久しぶりの共演でした。その時の印象と変わらず、明るく誰に対しても優しい感じで。まさに舞みたいな、ひたむきな性格や純粋さに影響を受け周りのみんなが動かされ変わっていく感じです。みんなが福原さんからパワーをもらって撮影に臨んでいました」

――作中ではぶつかり合うことも多い航空学校編のメンバーですが、撮影中の雰囲気はいかがでしたか。

「航空学校編は宮崎が4カ月ぐらい、帯広は半年ぐらいの合計10カ月を短い期間で描いていて、撮影のスピードも速く、必然的に一緒にいることが多かったです。コミュニケーションを取るのが苦手な僕は、メンバーと距離をどう縮めていこうか悩みました。でもみんなが積極的に話しかけてくれたり、お昼に出前を取る時に何を食べるかで盛り上がったり、控室で撮影中の映像を見て感想を言い合ったり、自然と距離が縮まっていきました。大阪や帯広などでみんなと一緒になる時間は、本当に学生生活をしているように充実していました」

――朝ドラに出るのが夢とおっしゃっていましたが、出演の感想をお聞かせください。

「朝ドラは役者をやっていたら一度は意識すると思います。実際に決まった時は実感があまりなく、収録が始まってから実感しました。なので、キャスト発表の時は僕より親戚やお世話になっている監督さん、友達など周りの人たちの喜びの方がすごかったです。周りの人たちからの応援や喜んでくれる姿を見て、あらためて朝ドラのすごさを実感しました」

――航空学校編のメンバーの中では年長者で既婚者という役でしたが、演じる上で大変だったことや苦労などはありましたか。

「真一には妻と息子がいるんですけど、舞台の航空学校の中で話が進み、写真や電話でしか家族との関わりがないので、自分の中で家族のイメージを作っていかなければいけなかったので難しかったです。ほかにも、撮影外の距離感や雰囲気に影響されてしまうと思っているので、航空学校のメンバーとの関係性をどのように作っていくか、ギクシャクするシーンも多いので、仲良くし過ぎないように少しずつ距離感を縮めていくかを悩みました」

――航空学校編は専門用語など普段聞きなれない言葉が多かったと思いますが、その点はどうでしたか。

「航空学校での撮影は、専門用語など全部調べても絶対覚えられない内容だったので、準備段階では震えるぐらい難しかったです。でも、撮影している実際の航空大学校帯広分校の学生さんや教官の生の声を聞いて、学生の絶妙な空気感や時期ごとの勉強の理解度などを聞けたので、思っていたよりすんなり演技ができました」

――ご自身と真一との共通点を教えてください。

「僕は周りにすごくしっかりしていると思われがちなんですけど、意外と子どもっぽい点などは似ていると思います。真一は航空学校のメンバーの中では年長者ですが、醍醐虎汰朗くんが演じるしっかり者の吉田大誠や佐野弘樹くんが演じる心(しん)をしっかり持つ水島祐樹より、自分の家族より夢を優先して航空学校にいる真一の方が、実は一番子どもっぽいのかもと感じました」

――今後、挑戦したいことなどありましたら教えてください。

「以前から乗馬に挑戦してみたいと思っています。大河ドラマや『歴史秘話ヒストリア』(同局)などで少し馬に関わるシーンをやらせていただいたんですけど、今度は乗って走るシーンに挑戦したいと思っています」

――最後に、視聴者の皆さんに一言お願いします。

「登場人物の成長をギュッと凝縮して描いているので、みんなの変化が大きく、夢に向かって駆け抜けていく姿に元気やパワーをもらえる朝ドラらしいエピソードになっています。その様子を楽しんで、一緒に舞はじめ航空学校のメンバーを応援していただけたらうれしいです」

第8週あらすじ(11月21日~26日放送)

 パイロットになる夢を実現するために航空学校へ行くことを両親から認められた舞は、大学での勉強と航空学校の受験勉強、さらに少しでも自分の学費を補うためのアルバイトと忙しい日々を過ごす。1次試験、2次試験を無事に通過した舞は、最後の面接試験に臨むが、一緒になった柏木から小ばかにされてしまう。しかし、舞は無事に航空学校入学を果たし、父・浩太(高橋克典)と母・めぐみ(永作博美)からの励ましをもらい航空学校へと旅立つ。そこで柏木や倫子、水島、中澤、吉田ら同期の仲間たちとの寮生活とパイロット訓練を受けるための勉強が始まる。舞は、最初はバラバラだった仲間たちと次第に絆を深めていく。

【番組情報】

連続テレビ小説「舞いあがれ!」
NHK総合 月曜~土曜 午前8:00~8:15ほか ※土曜は一週間の振り返り。
NHK BSプレミアム・BS4K 月曜~金曜 午前7:30~7:45

【プレゼント】

サイン入り生写真を2名様にプレゼント!

TVガイドweb公式Twitter @TVGweb (https://twitter.com/TVGweb)をフォローし、下記ツイートをリツイート。
https://twitter.com/TVGweb/status/1594495723248046081

【締切】2022年12月18日(日)正午

【注意事項】

※ご当選者さまの住所、転居先不明・長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。
※当選で獲得された権利・賞品を第三者へ譲渡、または換金することはできません。
※賞品をオークションに出品する等の転売行為は禁止致します。また転売を目的としたご応募もご遠慮ください。これらの行為(転売を試みる行為を含みます)が発覚した場合、当選を取り消させていただくことがございます。賞品の転売により何らかのトラブルが発生した場合、当社は一切その責任を負いませんので、予めご了承ください。
※抽選、抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできませんので予めご了承ください。

取材・文/S・A(NHK担当) 撮影/蓮尾美智子



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.