Feature 特集

NCT初冠番組「What’s NCT!?」が今夜からスタート!“沼”る人続出の多国籍ボーイズグループ・NCTって何?【コメントあり】2022/10/05

 BoAや東方神起、SHINee、少女時代などが在籍するSMエンターテインメントのグループで、日本、韓国、アメリカ、カナダ、タイ、中国などさまざまな国籍のメンバー総勢23人が所属する多国籍ボーイズグループ・NCT。無限拡張と無限開放を掲げ、活動グループ&活動メンバーに制限がないという新たな概念を持った話題沸騰中の次世代グローバルグループです。そんなNCTの初の冠番組「What’s NCT!?」が今夜よりスタート! 「What’s NCT!?」の番組タイトルにかけ、NCTとは一体どんなグループなのか? 今夜の放送に先駆けて、その魅力をお伝えします。

“ネオカル”すぎる!? 独創的な世界観と圧倒的パフォーマンス

 NCTというグループ名は「Neo Culture Technology(ネオ・カルチャー・テクノロジー)」の頭文字。今年、名古屋バンテリンドーム(愛知)、東京ドーム(東京)、京セラドーム(大阪)で3大ドームツアーを成功させ、先月発売の4thフルアルバム「2 Baddies」では初週売り上げ154万枚超を記録するなど今勢いに乗る「NCT 127」、フルアルバムが2作連続で初週ミリオンを達成し、先月日本公式ファンクラブを設立した「NCT DREAM」、中国を拠点に活動する「WayV」、そして楽曲のコンセプトに合わせてメンバーが変動する「NCT U」という多様なチームを擁している大所帯グループです。

 その名前の通り、独創的な世界観と耳に残って離れない癖のある楽曲、そして何と言ってもハイレベルで、厚みのあるボーカルとラップライン、しなやかでかつ力強いダンスが魅力なんです(23人でパフォーマンスする楽曲「RESONANCE」は大迫力で圧巻です…!)。2016年に「The 7th Sense」でNCT Uとしてデビューを果たした時には、新人とは思えない難解の楽曲に音楽業界が騒然…! 年末には同年に「소방차(Fire Truck)」でデビューしたNCT 127が第1回Asia Artist Awardsの歌手部門で新人賞、第18回Mnet Asian Music Awards(通称・MAMA)で男性新人賞を獲得し、ニューウエーブを巻き起こしました。

◆NCT U「The 7th Sence」(https://youtu.be/3UGMDJ9kZCA
◆NCT 127「소방차(Fire Truck)」(https://youtu.be/_psXn_VJ_AE
◆NCT 2020「RESONANCE」(https://youtu.be/0IpbvXVbBYA

「What’s NCT!?」出演のショウタロウ、ソンチャンってどんな人?

 今回「What’s NCT!?」でNCTの魅力を発信するために、日本のバラエティー番組に挑戦するのはNCTメンバーのショウタロウとソンチャン。2人は20年のNCT全体での活動「NCT 2020」で共にNCTのメンバーとして加入し、鮮烈デビューを果たしました。日本人メンバーのショウタロウは、入社から約3カ月で爆速デビューを果たした逸材! そのふにゃっとしたかわいらしい笑顔からカワウソにも例えられるショウタロウですが、ダンスとなると雰囲気が一変。デビューステージのファンカメラ(https://youtu.be/oO17vTV3SFg)は現在713万回超再生を記録するなど、世界中から熱視線が送られています。一方、185cmの長身と甘いマスクが印象的なソンチャンは、特技であるラップと練習生の4年間で培われたパフォーマンス力が魅力的! さらに愛嬌(あいきょう)がたっぷりで愛らしい一面も。

 そんな2人が、おいでやすこが(おいでやす小田、こがけん)とスペシャルゲストと共にコント形式で番組を進行。宿舎やダンス練習などで同じ時間を過ごすことが多く、互いのことをよく知り尽くしている2人がバラエティー番組でどのような化学反応を見せるのでしょうか? 2人の新たな一面にも期待です!

10月5日放送 #1

 東京・汐留にあるNCT応援部汐留支社にやって来たショウタロウとソンチャン。NCTを応援してくれる人を増やすべく、おいでやすこがが呼んだのは芸人のミキ(昴生、亜生)。お互いの魅力を引き出すため「好きな料理は?」「夜中にコンビニで買うものは?」など知っていそうで知らない質問から、見つめ合いお互いの好きなところを三つ挙げる場面では少し恥ずかしそうな2人。芸人との掛け合いにどこか緊張の表情を見せるショウタロウとソンチャンですが、おいでやすこが、ミキが総立ちになるほどの爆笑回答も!? また、ソンチャンと亜生のカラオケ対決では、ソンチャンが美声を披露して一同大興奮!

◆初回収録後コメント

【ショウタロウ】

「冠番組と聞くとプレッシャーもありますが、すごく光栄に思いました。NCTのことを日本の皆さんに知っていただける機会ができて、とてもうれしいです。僕は2年間、韓国で暮らしていたので、あらためて日本のバラエティーの感覚を勉強するために、事前に漫才やトーク番組を見返してきました。収録では、それぞれ全く違うキャラクターの方々とお会いしたので、毎回本当に新鮮で面白かったです。トーク中は素直なリアクションなので、途中で笑いすぎて泣いちゃいました(笑)。おいでやすこがのお二人は、テレビで見ていたそのままにテンポが良くて楽しくて、ご一緒して『本当に自分がテレビに出てるんだ!』と実感できました。いろんな部分でたくさん引っ張ってくださったので、すごくありがたいです。ゲストのミキさんもすごく面白かったので、初回から多くの方に見てもらえたらうれしいです。コントに挑戦したり、ソンチャンと僕が今までにない新たな姿をお見せするので、楽しみにしていてください!」。

【ソンチャン】

「NCTの名前がついた番組ということで責任感もありますが、日本の皆さんがNCTをもっと知ってくださったらいいなという気持ちで一生懸命頑張りました。この番組が決まってから、番組で円滑なコミュニケーションが取れるように、もっと日本語を勉強して話そうと努力しています。まだまだ足りない部分もありますが、収録では出演者の方々が率先して楽しくしてくださって僕も楽しめたので、視聴者の方も同じように楽しんで見ていただけるとうれしいです! MCのお二人は、実は最初の方は大声にビックリしてしまったんですけど、それがだんだんコメディーだというのが分かってきて面白かったです(笑)。進行も上手で楽しく盛り上げてくださったので、ありがたい気持ちが大きかったです。韓国のバラエティー番組に出たことがありますが、日本では初めてなので、今回は僕とショウタロウさん2人の魅力、NCTの魅力が新たに発信できればいいなと思います」。

【番組情報】

「What’s NCT!?」
10月5日スタート
日本テレビ
水曜 深夜0:59~1:29

日本テレビ担当 K・T



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.