Feature 特集

“じれキュン”が止まらない! タイドラマ「Don’t Say No −心が近づくとき−」の魅力を紹介2022/05/01

 ゲイのターン(Mew Suppasit)と過去のある出来事からゲイが嫌いなタイプ(Gulf Kanawut)が、大学の寮でルームメイトとして出会い、ぶつかり合いながらも徐々に心を通わせ、かけがえのない存在へと変化していく姿を描く、超人気作「TharnType/ターン×タイプ」。そのシリーズ2作目となる「TharnType2 -7Years of Love-」でターンとタイプの恋をかき乱し、紆余(うよ)曲折の末に結ばれた幼なじみのレオ(Ja Phachara)とフィアット(First Chalongrat)のその後を描いた「Don’t Say No −心が近づくとき−」とスペシャルエピソード2作が、本日5月1日よりTELASAにて見放題配信がスタートしました!   

 長年秘めていた思いが通じ合い、さぞ甘々な毎日が訪れるはず…と思いきや、なぜか進展しない2人に焦れながらも、時に甘く、時に切なく、時に刺激的なレオ&フィアットと、初々しくキュートなサブカップルに胸キュンが止まらない、本作の魅力をお届けします。

奥手なレオ×経験豊富なフィアットのピュアな恋にキュン♡

 幼い頃に両親が離婚し父親が再婚したことをきっかけに、フィアットはレオの家に身を寄せ、家族同然に育ってきた2人。いつしかお互いに恋愛感情を抱くもなかなか思いを伝えられず、レオの気を引きたい一心でいろんな人と付き合ってきたフィアットでしたが、「TharnType2」でレオに告白され、晴れて恋人に。しかし恋人になった途端、友人関係だった時には日常茶飯事だったハグや添い寝もできなくなってしまい…!? 

 進展したいけどフィアットを大切にしたいレオと、過去の恋愛遍歴から「軽いやつだとは思われたくない」と悩むフィアット。「TharnType2」ではタイプにさまざまな恋愛トラップを仕掛けていた経験豊富なフィアットですが、本命のレオ相手ではまるで初恋のように不器用に。「キスしたい」の一言が言い出せずにドギマギしたり、一つのベッドで寝る時にも少し指先が触れただけで過剰に反応してしまったり…。一歩が踏み出せず、もだもだしてしまう2人の様子に「君たち考えていることは一緒だから大丈夫だよ」と助言したくなりつつも、お互いのことを大切に思うあまりちゅうちょしてしまう2人が本当にいじらしくてかわいいんです…! 

 そして、もだもだ期を経て、ようやく一線を超えた2人は、これまで押さえ込んでいたものがあふれ出すかのように愛情表現を爆発させます。さらに、イケメンで寡黙、勉強もできて、父親が外務省の大使でお金持ちというハイスペックなレオを誰にも取られまいと近づいてくる女子たちを威嚇し、レオの弟・リオン(Smart Chisanupong)にも焼きもちを焼くフィアットが本当にかわいくて仕方がないのですが、そんなフィアットに心底うれしそうな表情を見せるレオが本当に幸せそうで…見ているこちらも顔がゆるんでしまいます。

フィアットを包み込むレオの深い愛

 ようやくラブラブ期に突入したのもつかの間、レオの両親のもとにフィアットの過去に関するある写真が届きます。さらに、確執がある父からも呼び出されるフィアット。レオへの当てつけのように一夜限りの関係を繰り返していた自分の過去を後悔し、ショックを受けるフィアットですが、幼少期からフィアットをそばで見守ってきたレオは、フィアットの過去にも理解を示し、深い愛で包み込みます。  

 また終盤では、フィアットの家族に関する問題も勃発。自身の過去と向き合わざるを得ない事態が次々と訪れ、苦しむフィアットを隣で支え、“いつもそばにいる”、“何よりもフィアットが大切”と伝えるレオのまなざしが本当に優しく、長い間フィアットをいちずに思い続けたレオの思いが画面越しにひしひしと伝わってきます。そして、さまざまな問題を乗り越えた後にフィアットの誕生日を祝うシーンでは、レオのフィアットに対する愛情の深さをより一層感じることができ、「これからもずっと幸せでいて」と願わずにはいられません。

身長差11cm! 相性抜群なJa&First

 主演を務めるのは「Until We Meet Again~運命の赤い糸~」で物語の鍵を握る“シンさん”を演じ、存在感を発揮したJaと、タイドラマブームの火付け役となった「2gether」に、Drake演じるミルの友人役として出演し、「あのイケメンは誰!?」と注目を集めたFirst。明るい性格でふざけ合ったり、一緒にSNSでライブ配信をしたりと普段から本当に仲良しな2人ですが、Firstいわく「Jaは面倒見がよく、落ち込んだ時やイライラした時にはスイーツをプレゼントしてくれる」のだそう。そんなFirstに対し、Jaも「スイーツをあげて励ますと目をキラキラさせて喜ぶところがかわいい」と語るほどの相思相愛ぶり。その関係性が役作りにもよく生かされていて、本作を見たらJa&Firstが気になってしまうはず!

 劇中で特に印象的なのが2人の身長差。Firstの身長が177cmなのに対し、Jaは188cmと高く、身長差はなんと11cm。劇中では、レオがフィアットのおでこにキスをするシーンやフィアットがレオの肩に顔をうずめるシーンも多く、身長差が効果的に生かされていてとても魅力的! 普段はテディベアのような温かさと大きさから、ファンに「Teddy Ja」と呼ばれているJaですが、その大きな体でFirst演じるフィアットを包み込むレオは包容力抜群です。

濃厚で刺激的なベッドシーンは背後注意!

 濃厚なベッドシーンも魅力的な「TharnType/ターン×タイプ」シリーズの系譜を継ぎ、本作も「TharnType」同様にベッドシーンが見どころの一つ。ドラマ放送時のインタビューで、フィアットを演じたFirst自身も好きなシーンだと語っていたベッドシーンですが、おそろいのネックレス越しのキス、そして宝物を扱うかのようにレオがフィアットの肌をなでたりと、どのベッドシーンもとても甘美で刺激的!  多幸感たっぷりのご褒美シーンの数々に筆者も頭を抱えてしまったのですが(笑)、本当に濃密なシーンになっているので、周囲を確認してから見ることをオススメします…!

サブカップル・リオン&ポップパーンからも目が離せない!

 レオとフィアットはもちろんのこと、サブカップルのリオン&ポップパーンの恋の行方も必見! レオの弟で、容姿端麗なプレイボーイのリオンはある日、別れ話がこじれて彼女にビンタされる場面を大学で猫の世話をしていた大学の先輩・ポップパーンに見られてしまう。何事もなかったかのようにその場を後にするポップパーンですが、その後、氷が入った袋を手に戻ってきて…。別の日、雨が降る中、傘がなくてぼうぜんとしていたリオンは、無言で傘を買ってきてくれたポップパーンの優しさに触れて恋に落ち、猛アプローチを開始! ポップパーンの行く先々に現れるリオンに、最初は素っ気ない態度をとるポップパーンでしたが、人懐っこい笑顔で迫って来るリオンに徐々に心を開くように。

 これまで女の子に対しても“気楽な関係”でいることを望んでいたプレイボーイのリオンと、実直なポップパーンの恋はどこに向かうのでしょうか…? すでにリオン&ポップパーンを主人公にしたスピンオフシリーズ「Just Say Yes!」の制作が発表されており、2人の恋からも目が離せません!

 親友から恋人へ――遠回りしながらも結ばれたレオとフィアットは、2人を脅かすさまざまな試練をどのように越えていくのでしょうか。TELASAでは本作とスピンオフ2作に加え、「TharnType/ターン×タイプ」と「TharnType2 -7Years of Love-」も見放題配信中! ゴールデンウイーク後半は「Don’t Say No -心が近づくとき-」と「TharnType」シリーズのピュアでちょっと刺激的な世界を満喫してみては?

【作品情報】

「Don’t Say No -心が近づくとき-」
TELASAで見放題配信中
https://bit.ly/3rL02zu

【プレゼント】

「Don’t Say No -心が近づくとき-」特製クリアファイルを2名様にプレゼント!
TVガイドweb公式Twitter @TVGweb (https://twitter.com/TVGweb)をフォローし、下記ツイートをリツイート。
https://twitter.com/TVGweb/status/1520947023263850496
【締切】2022年5月28日(土)正午

文/K・T(テレビ朝日担当)

<参考文献>タイドラマガイド「D」 vol.2 (TVガイドMOOK).2021年3月1日発売(東京ニュース通信社)



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.