Feature 特集

トップスケーターたちによる豪華アイスショー「スターズ・オン・アイス2022」大阪公演 第1部リポート2022/04/06

「スターズ・オン・アイス2022」の大阪公演が4月2・3日に東和薬品RACTABドームで開催されました。今回は2日昼公演の第1部から、注目スケーターの演技をご紹介します。

 トップバッターは、今季大躍進を遂げた河辺愛菜選手。黒いフードをかぶって登場した「The Edge of Glory」では、アップテンポのメロディーに乗せ、力強い滑りを見せました。

 続く田中刑事選手は、’15-’17シーズンのショート「Primavera Porteña(ブエノスアイレスの春)」を再演。当時よりさらに磨きのかかった美しい滑りと所作で、観客を魅了しました。

 1月の「四大陸選手権2022」で銀メダルに輝いた、村元哉中選手&髙橋大輔選手組。エキシビションナンバー「You Are The Reason」では、男女のすれ違いや焦がれる思いなどを表現。曲の世界観に観客を引き込みました。

 友野一希選手は3月の「世界選手権2022」で会心の演技を見せた「New Cinema Paradise(ニュー・シネマ・パラダイス)」を。4回転ジャンプを入れる試合さながらの構成で、一音一音を情感豊かに表現しました。

 気品あふれるブルーグレーの衣装で登場した樋口新葉選手の演目は「Bird Set Free」。力強さと優しさが共存する樋口選手ならではの滑りで、“逆境に立ち向かう”という曲のメッセージを氷上に映し出しました。

 小松原美里選手&尊選手組は、今シーズンのフリー「SAYURI」を。歌手で女優の夏木マリさんによる語りからスタートするプログラムでは、着物風の衣装をまとい、和の世界観を表現しました。

 今シーズン、けがにより全試合欠場となった紀平梨花選手。雨音から始まる「Rain」では、伸びやかなスケーティングや美しいスパイラルなど、来シーズンの完全復活を予感させる希望あふれる演技を披露しました。

 「スターズ・オン・アイス2022」は、4月8~10日に東京公演(国立代々木競技場第一体育館)が開催されます。詳細は公式サイトをチェックしてください。また、近日公開予定の第2弾では、第2幕の模様をリポートします。どうぞお楽しみに!

撮影/高橋学

【番組情報】

「生中継!フィギュアスケート スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2022 東京公演」 
TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画 
4月8日 午後1:55~4:30(生中継) 
4月9日 午後0:55~3:30(生中継) 
4月10日 午後0:55~3:30 (生中継) 
※放送時間変更の場合あり 。



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.