Feature 特集

chelmico、DOTAMA、LUNA、裂固が「華大さんと千鳥くん」に登場! “クセ客”ラッパー5人の活躍&魅力をご紹介2021/11/02

 11月9日放送の「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」(フジテレビ系=関西テレビ制作)に、ラッパーのchelmico(Rachelさん、Mamikoさん)、DOTAMAさん、LUNAさん、裂固さんが登場です。

 今回5人が出演するのは「クセがすごい観客大喜利」。さまざまなジャンルの達人を前に大喜利を披露して笑わせるというコーナーで、これまでEXILEのメンバーやプロ野球界のレジェンド、メイド喫茶のメイドさん、ヤンキー、鉄道マニアらがゲストで登場してきました。

 一筋縄ではいかない“クセ客”を前に、博多華丸大吉の2人や千鳥・大悟さんらは苦戦することもあるこの企画。しかしヤンキーを相手にした大喜利では、大悟さんがヤンキー漫画の金字塔「疾風伝説 特攻の拓」のマニアックなシーンを次々と引き出してヤンキーに大ウケするなど、時に“クセ客”にドハマりすることも!? ここでは、そんな“クセ客”として登場する5人のラッパーを簡単に紹介させていただきたいと思います。

 RachelさんとMamikoさんからなるchelmicoは、友達同士から活動をスタートした2人組。かわいくておしゃれで洗練されていて、でも気さくで自然体な2人から届けられる音楽を聴くと、何げない生活の中の出来事や、季節の移り変わり、見慣れた街の光景が「なんか、いいなぁ」となるから不思議です。「あえて各停で帰って」みることが、ちょっと特別に思えるとか…(「ずるいね」という曲、聴いてみてください)。ハナコやかが屋らとコントに挑戦したり、おぎやはぎのラジオに出演したりと、芸人さんとも親交の深いchelmico。お笑い好きで知られるのはMamikoさんですが、Rachelさんも「やったああ 毎週観てる番組に出演(>▽<)」(顔文字は、原文ではにっこにこの絵文字)と喜びをツイートされていました。11月22日には、約2年2カ月ぶりの2人でのワンマンライブ「chelmicoの大きい音ライブ」が東京・Zeep DiverCityにて開催です。

 栃木県佐野市出身のラッパー・DOTAMAさん。「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日系)や数々のMCバトルでの活躍はもちろん、「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」のシンジュク・ディビジョンの楽曲制作、「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」(NHK総合)、「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系)などドラマへの出演と、DOTAMAさんにしか出せない存在感を多方面で発揮されています。2017年からスタートした“音楽の社交の場”をテーマに掲げた自主企画「社交辞令」は、今年は2カ月ごとに精力的に開催中。12月19日には、餓鬼レンジャーを迎えた「社交辞令 vol.18」を東京・渋谷TSUTAYA O-nestで開催することも発表されました。

 東京の五反田育ちで、20年以上のキャリアを誇るHIP HOPクイーン・LUNAさん。父親はマジシャンのMr.マリックさんですが、小さい頃は全く会話がなかったそう。19年12月にリリースしたアルバム「Mi Vida Loca」(和訳すると「私のハチャメチャな人生 ~たった一度のライフを楽しもう!~」)に収録されている楽曲「Panorama」では、大きな葛藤を抱えていた10代の頃の心境がつづられています。今ではバラエティー番組で共演し父娘の顔を見せており、10月14日に放送された「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系)ではMr.マリックさんの超魔術にLUNAさんがパワフルなラップを乗せてコラボレーション。11月4日の午後9:00までTVerで見ることができます(LUNAさんの登場は15分ごろ~)。

 岐阜県揖斐川町出身のラッパー・裂固さん。16年、「第9回高校生ラップ選手権」に初出場で優勝。さらに「フリースタイルダンジョン」で2代目モンスターに最年少で就任し、その名を全国に広げたハードライマーです。“64小節”のラップを一発撮りする映像シリーズ「Red Bull 64 Bars」では、Zeebraさんを迎えたシーズン1、ANARCHYさんを迎えたシーズン2に続き、シーズン3ではRHYMESTERのMummy-Dさんがキュレーションを担当。裂固さんはエピソード1に登場し、新鮮度抜群なラップをMummy-Dさんの前でRECする動画が公開され、大きな話題となりました。岐阜を代表するラップクルー・HIKIGANE SOUNDとしても活動中で、12月8日には1stアルバム「NINE BULLETS」がリリース!

 “ラッパー”として登場する5人ですが、ラップのスタイルや経歴はもちろん、好みや考え方は十人十色。笑いのツボにハマるのは誰のどんな大喜利になるのか、必見です! また、業界通ゲストとしてとろサーモン・久保田かずのぶさんも大喜利に参戦。久保田さんといえばMCサーモン名義でラッパーとしても活動しており、15年ごろには既に「戦極MCBATTLE」といったMCバトルにも出場されていました。

 16年開催の「戦極MCBATTLE第14章×AsONE」ではサイプレス上野さんと「後ろ指刺され組」を組み、DOTAMAさん&NAIKA MCさんによる「今日の2MC」と対戦。強烈なパンチラインを仕掛けるも、その試合ではDOTAMAさんらが勝利。また、20年1月に放送された「フリースタイルMonsters War2020~令和までお待たせしすぎたかもしれませんSP~」(ABEMA)では久保田さん、レイザーラモンRGさんが「監督」となり、「チーム・ブラックカンパニー」としてERONEさん、MCリトルさん、そしてDOTAMAさんがチームを組んで出場。見事優勝を勝ち取る結果に。

 華丸さん、大吉さん、大悟さん、そしてゲスト回答者の千原ジュニアさんからは、どんな回答が飛び出すのでしょうか? 圧倒的に有利な(?)久保田さんの大喜利にも期待が高まります!

【番組情報】

「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」
フジテレビ系
火曜 午後10:00~10:54

MC:博多華丸・大吉(博多華丸、博多大吉)、千鳥(大悟、ノブ)
ゲスト:久保田かずのぶ(とろサーモン)、渋谷凪咲(NMB48)、千原ジュニア、塚地武雅(ドランクドラゴン)、レイザーラモンRG
・クセ客(プロレスブロック):赤井沙希、アジャコング、井上貴子、本間朋晃、真壁刀義
・クセ客(ラッパーブロック):chelmico(Rachel、Mamiko)、DOTAMA、LUNA、裂固

文/宮下毬菜(フジテレビ担当)



関連記事

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.