Series 連載

“笑いあり、涙なし”の「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」 取材現場のSnow Manは“笑い”だらけ!?2020/12/02

 TVガイド12/11号発売の表紙は、12月4日に映画「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」が公開されるSnow Man。“かぶき者”をイメージした和洋折衷の衣装で登場です。

 大忙しの皆さんは、この日も取材が立て続けに入っていたのですが、現場では笑いがあふれ元気いっぱい。岩本照くん&深澤辰哉くんはそろってスタジオに入り、笑顔でピースサイン(ちなみに帰りも2人一緒でした)。そして、深澤くんがソロカットを撮影していると、「ふっかさん、いる~?」と向井康二くんがスタジオ入り。「来たよ~」と元気な向井くんあきれながらも、深澤くんはうれしそうな様子でした。佐久間大介くんは「和装だから変えたよ!」と髪形をハーフアップに。「やっぱり一つ一つ全力でやりたいからね!」とさすがのプロ意識の高さ。阿部亮平くんは着替えが終わると、スタッフ陣へ笑顔で手を振りながら現れ、スタジオが癒やしの空間に。和装がとても似合う宮舘涼太くんに称賛の声が上がると、優雅にほほ笑む宮舘くん。「でも、イチゴミルクもいけますよ」と以前の制服撮影の話を。まだまだ制服衣装も着ていただけそうな雰囲気でした。

 今回は、1人1ページでのグラビアページがあるため、ソロカットを少し時間をかけて撮影しました。衣装の雰囲気に合わせて、いろいろな動きをしていただきましたが、モデルとしても活躍中のラウールくん&目黒蓮くんは、どんな動きもさまになり、スタッフ陣も絶賛。かわいらしい歌舞伎風ポーズもお願いしたのですが、そこでは一転、はにかんだ笑顔を見せるギャップも。

 渡辺翔太くんは、話題となった表紙掲載雑誌のことを褒められ「ありがとうございます」と丁寧にお礼を。その後、撮影中、顔なじみのカメラマンが「かっこいい!」「かわいい!」と連発する中、「でもいつもの『何これ!』が出ませんから、まだまだかな(笑)」と笑顔に。カメラマンの最大の褒め言葉である「何これ!」が出ないほど、凛々しくすてきな表情を見せてくれたSnow Manの皆さんは、ぜひ誌面でご確認ください。

 インタビューは、“笑いと涙”をテーマにしたソロトークのほか、9人の座談会も。座談会では「滝沢歌舞伎~」で好きなキャラクターや演目、演じてみたい役柄や、ヒーローにまつわるお話まで、たっぷりと語っていただきました。座談会裏のページには、凛々しさから一転、キュートな表情の皆さんも掲載していますので、最後までお見逃しなく!

(松井)

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.