Ranking ランキング

2022年11月14日(月)~11月20日(日)2022/12/02

ワールドカップ目前。「舞いあがれ!」が5週連続総合首位

「舞いあがれ!」が5週連続の総合首位をキープ。岩倉舞(福原遥)、梅津貴司(赤楚衛二)、望月久留美(山下美月)の幼なじみ3人それぞれが、自らの進むべき道を見つけて新たなステージへと歩みを進める。朝ドラらしいすがすがしい旅立ちだ。翌週からは舞の航空学校での訓練生活が始まる。総合2位には同率で「ザワつく!金曜日」と「ポツンと一軒家」が仲良くランクイン。総合4位には「大相撲 2022年 九州場所・8日目」が入った。

ドラマ部門では、「ザ・トラベルナース」が再び12%に乗せて部門3位、総合でも第7位。また、今週は珍しく(?)「相棒」の再放送がベストテンにランクインしていない。大相撲の開催期間中、その影響で「笑点」の世帯視聴率が下がることは比較的知られているが、実は「相棒」の再放送も大相撲の影響を受けて開催中の世帯視聴率が少し下がる…ということはあまり知られていないかもしれない。映画部門では、昨年末公開の新作「あなたの番です 劇場版」(地上波初登場)が部門首位。同じく地上波初登場の2020年末公開「劇場版ポケットモンスター ココ」が部門3位に入った。

音楽部門1位は、TBSの3時間特番「歌のゴールデンヒット」。さまざまな切り口で選んだ楽曲の歴代ランキングを、TBSの秘蔵映像で発表する恒例特番が2年ぶりの復活となった。今回は「歴代歌姫の一番売れた歌ランキングBest100」と題して、女性ボーカル曲の歴代ランキングを放送したが、かつてのレコード・CDの売り上げと近年のダウンロード/ストリーミング数をそれぞれポイント化し、合算・集計した総合ランキングが話題となった。SNS上などではポイント換算の是非に対してさまざまな意見があったし、実際改良の余地はあると思うが、ヒットの概念がCDの売り上げだけで測れなくなった現在(2年間放送がなかったのもそのせいだろう)、今後のために意義ある試みだったと言える。

スポーツ部門は、「大相撲 2022年 九州場所・8日目」「サッカー強化試合 日本×カナダ」「2022NHK杯フィギュア」と、NHK総合でのスポーツ中継が上位を独占した。その他の番組部門では、「復活!人生が変わる1分間の深イイ話 2時間SP」と「誰も知らない明石家さんま 第8弾」の日本テレビ二つの特番が、7位と9位にランクインしている。

文/武内朗

総合(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 連続テレビ小説・舞いあがれ!(11/15) NHK総合 16.0 %
2 ザワつく!金曜日(11/18) テレビ朝日 14.3 %
2 ポツンと一軒家(11/20) テレビ朝日 14.3 %
4 大相撲 2022年 九州場所・8日目(11/20 17:00~) NHK総合 13.8 %
5 相棒(11/16) テレビ朝日 13.2 %
6 ヒューマングルメンタリー オモウマい店(11/15) 日本テレビ 12.9 %
7 木曜ドラマ「ザ・トラベルナース」(11/17) テレビ朝日 12.1 %
8 笑点(11/20) 日本テレビ 11.8 %
9 鎌倉殿の13人(11/20) NHK総合 11.0 %
9 有吉ゼミ 2時間SP(11/14) 日本テレビ 11.0 %

ドラマ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 連続テレビ小説・舞いあがれ!(11/15) NHK総合 16.0 %
2 相棒(11/16) テレビ朝日 13.2 %
3 木曜ドラマ「ザ・トラベルナース」(11/17) テレビ朝日 12.1 %
4 鎌倉殿の13人(11/20) NHK総合 11.0 %
5 日曜劇場・アトムの童(11/20) TBS 9.3 %
6 PICU 小児集中治療室(11/14) フジテレビ 8.4 %
6 科捜研の女(11/15) テレビ朝日 8.4 %
8 木曜劇場・silent(11/17) フジテレビ 7.7 %
9 ファーストペンギン!(11/16) 日本テレビ 7.0 %
10 エルピス(11/14) フジテレビ 6.9 %

映画(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 金曜ロードショー「あなたの番です 劇場版」(11/18) 日本テレビ 6.0 %
2 午後のエンターテインメント 午後のロードショー「ジャック・リーチャー」(11/17) テレビ東京 3.0 %
3 ポケモン映画最新作「劇場版ポケットモンスター ココ」(11/18) テレビ東京 1.9 %
4 サタ★シネ「沈黙の激突」(11/19) テレビ東京 0.9 %
5 星の子アルフェ~“日本賞2013”受賞作品から(11/19) NHK Eテレ 0.7 %

音楽(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 歌のゴールデンヒット(11/17) TBS 10.1 %
2 うたコン(11/15) NHK総合 7.6 %
3 NHKのど自慢(11/20) NHK総合 5.8 %
4 MUSIC FAIR(11/19) フジテレビ 5.1 %
5 SONGS(11/17) NHK総合 4.9 %
6 関ジャム 完全燃SHOW(11/20) テレビ朝日 3.4 %
7 題名のない音楽会(11/19) テレビ朝日 2.7 %
8 新・乃木坂スター誕生!(11/14) 日本テレビ 1.6 %
8 Venue101(11/19) NHK総合 1.6 %
10 Love music(11/20) フジテレビ 1.3 %

スポーツ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 大相撲 2022年 九州場所・8日目(11/20 17:00~) NHK総合 13.8 %
2 サッカー強化試合「日本×カナダ」(11/17 22:30~) NHK総合 9.0 %
3 2022NHK杯フィギュア(11/19 19:30~) NHK総合 8.4 %
4 2022NHK杯フィギュア(11/18 19:30~) NHK総合 8.2 %
5 サッカー強化試合「日本×カナダ」(11/17 23:36~) NHK総合 7.7 %
6 2022NHK杯フィギュア(11/19 18:05~) NHK総合 7.6 %
6 大相撲 2022年 九州場所・8日目(11/20 16:00~) NHK総合 7.6 %
8 第41回大王製紙エリエールレディスオープン・ゴルフ(11/20) 日本テレビ 6.5 %
9 サンデースポーツ(11/20) NHK総合 6.4 %
10 サンデーPUSHスポーツ(11/20) 日本テレビ 6.2 %

アニメ(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 サザエさん(11/20) フジテレビ 9.6 %
2 ちびまる子ちゃん(11/20) フジテレビ 6.4 %
3 名探偵コナン(11/19) 日本テレビ 6.3 %
4 ドラえもん(11/19) テレビ朝日 3.7 %
5 ワンピース(11/20) フジテレビ 3.5 %
6 僕のヒーローアカデミア(11/19) 日本テレビ 3.4 %
7 デリシャスパーティ♡プリキュア(11/20) テレビ朝日 3.3 %
8 クレヨンしんちゃん(11/19) テレビ朝日 3.0 %
9 SPY×FAMILY(11/19) テレビ東京 2.4 %
9 機動戦士ガンダム 水星の魔女(11/20) TBS 2.4 %

その他の娯楽番組(関東)

順位 番組タイトル 放送局 視聴率
1 ザワつく!金曜日(11/18) テレビ朝日 14.3 %
1 ポツンと一軒家(11/20) テレビ朝日 14.3 %
3 ヒューマングルメンタリー オモウマい店(11/15) 日本テレビ 12.9 %
4 笑点(11/20) 日本テレビ 11.8 %
5 有吉ゼミ 2時間SP(11/14) 日本テレビ 11.0 %
6 プレバト!(11/17) TBS 10.9 %
7 復活!人生が変わる1分間の深イイ話 2時間SP(11/16) 日本テレビ 10.7 %
8 踊る!さんま御殿!!(11/15) 日本テレビ 10.6 %
9 誰も知らない明石家さんま 第8弾(11/20) 日本テレビ 10.5 %
10 相葉マナブ(11/20) テレビ朝日 10.3 %

武内朗(たけうちあきら)

TVアナリスト。東京ニュース通信社にて「TVガイド」「TV Bros.」編集長ほかを歴任。TVガイドアーカイブチーム代表。好きな言葉は博覧強記。3大フェイバリットコンテンツは、ビートルズ・ナイアガラ・魔法少女まどか☆マギカ。

テレビ視聴率ランキング とは? 
ビデオリサーチ社が実施する統計理論に基づいた標本調査によって集計された視聴率データで、正式なデータ名称は「関東地区・世帯視聴率」。TVガイドwebでは月曜日から日曜日までの7日間、東京都(島部を除く)、神奈川県、千葉県、茨城県、群馬県、埼玉県、栃木県のランダムに選ばれた 2,700世帯(*)を対象に調査されたデータを、「総合」「ドラマ」「映画」「音楽」「スポーツ」「アニメ/特撮」「その他の娯楽番組(バラエティ)」の7ジャンルに分け、ランキング形式で掲載しています。より詳しい視聴率調査については、こちらから。 
*2020年3月30日より変更/世帯数は2021年10月現在

情報提供:株式会社ビデオリサーチ
※「総合(関東)」はビデオリサーチのデータから独自作成したランキングです

この記事をシェアする


   
Copyright © TV Guide. All rights reserved.