News ニュース

顔で恋しちゃいけないの!?「イタイケに恋して」今夜第3話が放送2021/07/15

 日本テレビで本日7月15日放送の連続ドラマ「イタイケに恋して」(木曜午後11:59)の第3話。そのシーン写真が到着した。

 本作は、渡辺大知、菊池風磨(Sexy Zone)、アイクぬわら(超新塾)の3人が主演を務める“イタきゅんラブコメディー”で、不器用なこじらせ男子たち3人が、恋愛インフルエンサーの助手として日々相談者の抱える恋の悩みに向き合う姿が描かれている。

 第3話では、影山信博(渡辺)、飯塚将希(菊池)、マリック・ジョンソンJr.(アイク)のもとに、高校時代の元カレと顔がうり二つの男性と交際する女性・みなみ(黒川智花)が相談に訪れる。彼女の悩みは、現在の恋人は顔こそ元恋人にそっくりなものの、性格にやや難があり周囲からは「顔が好きなだけだろう」と交際を反対されているというもの。一方、みなみ本人は「この顔が好きなんです!」と周囲の言葉を受け入れられない様子で、影山が「今の彼氏を通して、元カレのことを思い出しているだけなのでは」と発言し、みなみを怒らせてしまう。

 元カレの悠也と、現在の恋人の聖里矢の2役を演じるのは、笠原秀幸。恋人の“顔”に恋するみなみの思いに、決着をつけることはできるのか? 「顔だけで人を好きになるのは、悪いことか?」について語り合う、影山、飯塚、マリックの妄想&勘違いが入り混じる恋愛トークにも注目だ。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.