News ニュース

真矢ミキが「ナイト・ドクター」で12年ぶり月9レギュラーキャストに。小野武彦、梶原善、戸塚純貴、竹財輝之助も出演2021/06/01

 真矢ミキ、小野武彦、梶原善、戸塚純貴、竹財輝之助が、フジテレビ系で6月21日にスタートする連続ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9:00)に出演する。

 本作は、夜間救急専門の“ナイト・ドクター”結成のために集められた、年齢も性格も価値観も全く異なる医師たちが、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合いながら唯一無二の絆を紡いでいく青春群像医療ドラマ。柏桜会あさひ海浜病院でナイト・ドクターとして働くことになる主人公・朝倉美月(波瑠)が、救急医の成瀬暁人(田中圭)、深澤新(岸優太)、桜庭瞬(北村匠海)、高岡幸保(岡崎紗絵) と共に、指導医・本郷亨(沢村一樹)の下で、“365日24時間、どんな患者も断らない”ナイト・ドクターとして奮闘する。

 「月9」出演は12年ぶりとなる真矢が演じるのは、美月たちが働く柏桜会あさひ海浜病院の本院「柏桜会」の会長・桜庭麗子。ナイト・ドクターの新設により、思い切った勤務体系の改革を行ったあさひ海浜病院は、会長の麗子にとって目の離せない存在。ナイト・ドクターが成功すれば「柏桜会」にとっては社会に対する大きなアピールとなるが、同時に失敗は許されないプロジェクトでもある。加えて麗子には、ナイト・ドクターを警戒すべき別の理由もある。

 さらに、あさひ海浜病院の院長・八雲徳人を小野、あさひ海浜病院の救命救急センターのセンター長・嘉島征規を梶原が演じ、美月の彼氏・佐野大輔役を戸塚、幸保の彼氏・青山北斗役を竹財が務める。

 そして、今作のポスタービジュアルも解禁。ナイトver.とデーver.の2種類のポスターが完成した。ナイトver.は「夜の病院を守る」という重要な使命の下、救命救急という“夜の戦場”で戦う臨場感が伝わる仕上がりに。デーver.は、“どんな夜も、やがて明ける”と信じる彼らが、戦いを終えて朝を迎え、それぞれの人生やこれからのことについて柔らかな表情で思いをはせるビジュアルになっている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.