News ニュース

「ぼる部屋」ぼる塾が収録する“家”の主を特集! 部屋を貸す女性スタッフの素顔とは?2021/05/23

 KBC九州朝日放送などで放送中のバラエティー「ぼる部屋」(木曜深夜0:15)。お笑い第7世代の中でも異色の女性カルテット・ぼる塾(きりやはるか、あんり、田辺智加、酒寄希望 ※酒寄は育休中)が、番組の女性スタッフの自宅でくつろぎながら収録し、本音の女子トークを展開している。その舞台となる住まいが今の女性たちのリアルを映していると話題に。多忙なテレビ業界人を思わせる部屋もあれば、趣味にひた走る“オタクルーム”もあり、はたまた男性と一緒に暮らす愛の巣まで多様に登場する。ぼる塾による“部屋いじり”も番組の魅力になっているようだ。

 そこでTVガイドwebでは、収録に使われた(今後使われる)部屋の家主=番組の女性スタッフに焦点を当て、その人となりに迫るアンケートを実施。ぜひ「ぼる部屋」視聴の“お供”としていただきたい。ちなみに、彼女たちの写真は自身による選定。そこにも性格が反映されているようで興味深い。

【スタッフへのアンケート項目】  
① 自宅で収録がある前にやっていることは?
② 番組撮影時に発見した、ぼる塾メンバーの新たな一面は?
③ ほかのスタッフに「ここだけは負けない!」というところは?
④ ほかのスタッフと比べて「ここは劣っているかも…」というところは?
⑤ 子どもの頃によく見ていたテレビ番組は?
⑥ 今後、制作に携わりたいKBCの番組は?
⑦ もし、収録後にぼる塾のメンバー1人を部屋に泊めるなら誰?

伊藤詩織(愛称・伊藤ちゃん/長崎県出身。27歳)

  ディレクター歴5年の「ぼる部屋」チーフディレクター。住まいは福岡市南区の2LDK。家賃7万3000円。日当たりのよさにこだわった。恋人と一緒に暮らしているため基本的に家具のサイズが大きめ。

(一緒に暮らす先輩Dの)彼氏と。部屋にも飾っています

① 観葉植物を2個ほど購入
② 想像していた倍以上食べる(本当においしそうに) 
③ 服の数(1オンエアごとに5万5000円使っていいという自主ルールがあります) 
④ 女の子らしさ 
⑤ アニメ。特に好きだったのは「ぼのぼの」(フジテレビ系)。アニメ以外では「学校へ行こう!」(TBS系) 
⑥ 「ぼる部屋」を長く続く番組にしたいです。そして結婚して、私も酒寄さんみたいに産休に入ります 
⑦ あんりちゃん。自分が普段怒ってばかりだから、怒られてみたい

【北島泰洋プロデューサーから一言】
「ぼる部屋」の柱。物おじせず、好きなことにトコトンこだわるプロフェッショナル。責任感が強く、四六時中「ぼる部屋」のことを考えているため、いかに彼女を休ませるかが当面の課題。

常陸里梨(愛称・ひたち/福岡県宗像市出身。27歳) 

 ディレクター歴5年。「ぼる部屋」以外に「アサデス。KBC」も担当。住まいは福岡市博多区の1R。家賃7万円。部屋はピンク・ゴールド・緑の3色でまとめました。

雨の中、鳥取砂丘を爆走。楽し~い!!

① 掃除 
② 自由奔放なはるちゃんと田辺さんをまとめるあんりちゃんの力を目の当たりにしてびっくり。あんりちゃんのすごさは怒るだけじゃない 
③ 自分の世界が確立されているところ(と同期の伊藤からは言われました)。鈍感力(上司に怒られてもあまり響かないタイプ)。所有腕時計の多さ。体の柔らかさ。強さ(テコンドーと空手を合わせて9年やってました)。早起きが得意(朝の番組なので午前4時起きとか) 
④ 手際が悪い。勘が鈍い。活舌が悪い。夜、眠気に弱い 
⑤ 「エンタの神様」(日本テレビ系) 
⑥ 「ぼる部屋」 
⑦ はるちゃん。彼女は気を使わないタイプなので、こちらも気を使わず過ごせそう 

【北島泰洋プロデューサーから一言】
もしかしたら彼女のことを「天才」と呼ぶのかもしれない…。本人は思い通りにいっていない部分もあるかもしれないが、その計算のない不可思議な言動こそ「ぼる部屋」に新たなスパイスを加えています。

石川奈津美(愛称・石川ちゃん/長崎県出身。24歳)

 番組制作歴2年目のディレクター。住まいは福岡市博多区の1R。家賃6万5000円。見えるところは物をできるだけ少なくして、見えないところに収納しています(クローゼットの中とか…)。カーテンやソファがベージュなので、それに合わせて統一感が出るようにしています!

学生時代にパキスタンへ行った時の写真(の一部)です。真面目で面白みがないとよく言われるので、思い切ってこの写真を選んでみました。放送時もこの写真で紹介されるはずが、尺の都合でカットされました(笑)。ちなみにぼる塾の3人は「これを選んで正解!」と笑ってくれました

① 大掃除、大片付け 
② 田辺さんと一緒にロケに行くことが多いのですが、ある日、3分の2の確率で当たるガチャガチャを私が外したんです。隣で一部始終を見ていた田辺さんが「3分の2で当たるのに! 外した!」とずっと笑っていました 
③ マッチングアプリで会った人数。豆苗を育てた数 
④ 飽き性で、理想が高いところ 
⑤ 「おジャ魔女どれみ。」(テレビ朝日系) 
⑥ 今は「ぼる部屋」しか考えられないです 
⑦ あんりさん。彼女と一緒に料理を作って、それを食べながら恋愛相談をしたいです

【北島泰洋プロデューサーから一言】
ディレクター歴2年、女子力が一番高いと評判です。個性派ぞろいのスタッフの中で、若い彼女から生まれるアイデアもまた、30歳の私が圧倒されることだらけ。伊藤チーフDに続く逸材だと信じています。

ページ: 1 2


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.