News ニュース

萩原みのり、宮近海斗、深川麻衣の復讐劇がクランクアップ!「RISKY」最終回はオリジナルストーリーが展開2021/05/06

 萩原みのりが主演を務める、MBSほかで放送中のドラマ特区「RISKY」(木曜深夜0:59)。このたび、萩原、Travis Japan・宮近海斗、深川麻衣のクランクアップ時の写真が到着した。

 本作は、幼い頃に両親を失い、姉に育てられた主人公・広瀬ひなた(萩原)が、姉・広瀬かなた(深川)の人生を狂わせた“女”に復讐(ふくしゅう)を仕掛けていく、スリリングで急展開な“ゾクキュン”ラブサスペンス。かなたの元カレ・桜井亨を古川雄輝、亨をかなたから略奪した黒田美香を山下リオ、ひなたの幼なじみで恋人である浅井光汰を宮近が演じている。

 劇中で描かれる壮絶な復讐劇とは裏腹に、撮影現場は温かな雰囲気。春のまぶしい日差しの下、キャストたちは3月某日に無事クランクアップを迎えた。

 最終回では、恋人の光汰と姉のかなたが関係を持ったと聞き、正気を失ったひなたが道路に飛び込んでしまう。一方、美香に刺された亨は、美香の病室を訪れるも面会を断られてしまい…。原作のコミックとは違ったオリジナルの結末が展開される。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.