News ニュース

久保史緒里主演「クロシンリ」第2章。恋敵から彼を引き離す恐ろしい方法とは!?2021/05/06

 乃木坂46の久保史緒里が主演する、関西テレビ・BSフジ共同制作の連続ドラマ「クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術」(関西テレビ=木曜深夜0:25、BSフジ=土曜深夜0:30)が第2章に突入。関西テレビで本日5月6日(深夜0:45)、BSフジで5月16日に第3話が放送される。

 ドラマは、“ブラック心理術”を巧みに利用し、相手の心を翻弄(ほんろう)するミステリアスな女性・クロノサキにもてあそばれる人々をブラックユーモア満載に描く痛快サスペンスドラマ。連ドラ初主演の久保が、巧みに他人を操るドSで毒舌のサキを演じる。第2章(第3・4話)は「イケメンを恋の虜(とりこ)にするブラック心理術」がテーマだ。

 酒井田杏(秋田汐梨)は、学年きってのイケメン男子・松沼秀明(田中亨)に片思い中だが、その秀明はクラスの担任教師・川原恵美(納富有沙)に思いを寄せていた。恵美に恋焦がれるあまり、ストーカーまがいの行動を繰り返す秀明に、ショックを受けぼう然とする杏。するとそこに、サキが現れ、恋敵から彼を引き離す恐ろしい方法を教える。さらに、学年主任の教師・西本明(兵動大樹)に呼び出された恵美は、杏の信じがたい行動に打ちのめされてしまう。

 久保は「私が操る相手・杏ちゃんは本当に何色にも染まっていない純粋な女の子…に見えるんです。そんな女の子が、私演じるサキの心理術によってどう変わっていくのか、すごくリアルに描かれています。杏の表情の変化にぜひ注目してほしいです」とアピール。

 一方、そんな杏を演じた秋田は「杏はドラマの前半と後半で結構違う性格になっているので、見た目も含めて話し方や雰囲気から変化を見せることができたらいいな、と意識して演じました。サキによって変化していく杏に注目していただきたいです」と熱演を報告する。

 田中も「常に視聴者を裏切っていく展開になっていると思います。秀明なりの心の葛藤やコンプレックスが明らかになっていく部分もあるので、そのあたりも見ていただきたいです。人間の内側に迫った作品になっています」と見どころを明かし、兵動は「このドラマを見終わったとき“人の好感度っていうのは、自分で決めているんだな”と感じると思います。このドラマを見て、“悪い人だと思っていたあの人も、本当はいい人なんちゃうかな”と思い返してみてほしいですね」と語っている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.