News ニュース

竹内涼真×榮倉奈々×鈴木亮平×上野樹里「テセウスの船」 Blu-ray&DVD発売。2分半超えのSPムービーが公開!2020/06/01

 TBS系で今年1月クールに放送され、“泣ける本格ミステリー”として話題となった連続ドラマ「テセウスの船」のBlu-ray&DVDの発売が7月22日に決定。本編と特典映像の内容を含む2分半超えのスペシャル・ムービーが公開された。

 本作は、週刊漫画誌「モーニング」で連載されていた東元俊哉氏の同名漫画が原作。平成元年に警察官の父親が殺人事件を起こし、父が逮捕されてから母親と共に世間から後ろ指をさされ、身を隠すように生きてきた田村心を主人公にしたミステリー。事件から31年が経ち、最愛の妻から「お父さんを信じてみて」と言われた心は、拘置所にいる父に会おうと決意。しかし、当時の事件現場に向かうと突然霧に包まれ、過去にタイムスリップしてしまう。タイトルはギリシャ神話がモチーフとなったパラドックス(逆説)のことで、心が父の事件を阻止すれば家族の笑顔が取り戻せるはずと、“過去を変える”タブーに挑むのが見どころとなる。

 心を「下町ロケット」や「陸王」など多くの日曜劇場枠の作品に出演し、同枠では初主演となる竹内涼真が務めているほか、心の両親役には鈴木亮平と榮倉奈々が、妻役に上野樹里が出演するなど、ミステリー大作の実写化にふさわしい超豪華キャストが集結している。また、二転三転し、謎が謎を呼ぶ緻密なストーリーが話題を呼び、毎回放送終了後には、SNSを中心に“真犯人”考察で盛り上がり、Twitterでも世界トレンド入りするなど社会現象を巻き起こした。その結果、最終回では同クールの連ドラで第1位となる視聴率19.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 特典映像には、動画配信サービス・Paraviで独占配信中の、真犯人が犯行の一部始終をつづった日記を基に描いた「完全ネタバレ! 犯人の日記大公開」が収録。ほかにも、壮大な雪山での過酷なロケに挑む竹内の姿や、鈴木が撮影の合間に子役と遊ぶリラックスした姿などが収められたメーキングに加え、竹内、榮倉、鈴木、上野の貴重な1ショット独占インタビューでは、竹内が「毎日夜、気絶しています」と語るなど、撮影秘話やドラマの見どころが披露されている。

 さらに、キャストがドラマをPRする「30秒チャレンジ」では、竹内が「第2話を30秒でまとめて!」、鈴木が「プロポーズはどこでどのように?」などのお題に30秒で答えるガチンコ動画に挑戦。制作発表の様子や涙と話題に包まれたクランクアップ集なども収められ、盛りだくさんの内容となっている。なお、本編は未公開シーンを追加したParaviディレクターズカット版で、最終回は未公開のエピローグフルバージョンを含む完全版。

 今回公開されたスペシャル・ムービーは期間限定先行公開。この貴重な機会を逃さず必ずチェックしてほしい。

【作品情報】

「テセウスの船」
7月22日発売
Blu-ray BOX  26,400円+税(全10話・4枚組[本編ディスク3枚+特典ディスク1枚])
DVD BOX 20,900円+税(全10話・6枚組[本編ディスク5枚+特典ディスク1枚])

生まれる前に父・佐野文吾(鈴木亮平)が殺人犯として逮捕された田村心(竹内涼真)は、母・和子(榮倉奈々)と姉兄と共に、加害者家族として世間からの厳しい視線を浴び、暗闇の中を生きてきた。人目を気にして笑うことも許されなかった人生。しかし、心の過去を受け入れ、いつも励まし支えてくれる最愛の妻・由紀(上野樹里)の言葉から、心は文吾と向き合う決意をする。そんな時、文吾が逮捕された事件の現場となった村を訪れた心は、突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまう。そして、心はそこで生まれて初めて、31年前の父と母に出会う。過去で出会った家族は優しさと笑顔があふれる愛すべき者たちだった。文吾はなぜ殺人犯になったのか、本当に事件の犯人なのか。心は過去の世界で事件の謎を解明し、事件を阻止して過去を変えようと立ち向かう。

発売元:TBS 発売協力:TBSグロウディア 販売元:TCエンタテインメント

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.