News ニュース

千鳥、フジテレビ「クセバラWEEK」キャンペーンキャラクターに就任2021/04/22

 フジテレビでは5月3~5月9日を「クセバラWEEK」と題し、ゴールデン・プライムタイムに一癖も二癖もあるバラエティー番組を放送。千鳥(大悟、ノブ)がキャンペーンキャラクターを務めることが分かった。

 「クセバラWEEK」開催にあたって、千鳥がMCを務める「千鳥のクセがスゴいネタGP」(木曜午後9:00)から、EIKO(狩野英孝)、日谷ヒロノリ(佐久間一行)ら番組が誇る“レジェンドクセスゴシンガー”ら7組が「クセバラWEEK」のための歌ネタを披露。新作歌ネタは「クセバラWEEK」公式サイト(https://www.fujitv.co.jp/kusevaraweek)などで公開中だ。

 ノブはキャンペーンキャラクター就任について「めちゃくちゃ光栄です。その半面、責任重大なので、頑張って盛り上げていきたいと思います」と気を引き締め、大悟も「フジテレビでお笑いをやりたいと憧れていましたので、こういう形で起用いただいてありがたいです」と喜んでいる。

 “レジェンドクセスゴシンガー”たちの歌ネタに関しては「皆さん、フジテレビの特徴を織り込んだネタで面白かったです。フジテレビが一丸となっている雰囲気があって、“フジテレビ、やってるな~!”という感じでした(笑)。皆さん、このキャンペーン用に歌ネタを作ってくださったので楽しめたんですが、とろサーモン・久保田(かずのぶ)にいつもの毒が全然なくて、フジテレビにのまれてしまっていましたね(笑)。もちろんラップはうまかったんですが、ちょっとシャバかったです(笑)」(ノブ)、「15、6年前、深夜に(今回の収録場所と同じ)この部屋にほかの芸人たちと一緒に集められて、2分くらい漫才をしてスベって大阪に帰った記憶がよみがえりました(笑)。そういうこともやってきて、今ようやく、こういうキャンペーンに起用いただいていると思うと感慨深いです(笑)。久保田は少し大人になったのかな(笑)。いつも通り、変わらず歌ネタをやってくれたのはエハラかな(笑)。われわれにどうしてほしいのか、会った時に聞きたいと思います(笑)」(大悟)と率直な感想を語った。

 そして、視聴者に向けて、ノブは「たくさんのバラエティー番組が放送されていますが、『クセバラWEEK』はそのベスト盤のような1週間になっていると思いますので、楽しんでいただけたらうれしいです」とアピール。大悟も「今年のゴールデンウィークは、なかなか外出も難しいかもしれませんが、家でテレビを楽しむにはいい期間になるのかなと思います。『クセバラWEEK』では何も考えず笑えるような番組ばかりがそろっていますので、大笑いして過ごしてほしいです」とメッセージを寄せた。

 なお、対象番組は、以下の通り。

<5月3日> 
「ドリフ大爆笑2021」 午後7:00~9:00 
「所JAPAN」 午後10:00~10:54
「有吉のまさかズレてませんよね!?」 午後11:00~深夜0:00

<5月4日> 
「潜入!リアルスコープ」 午後7:00~9:00  
「火曜は全力!華大さんと千鳥くん」 午後10:00~10:54 
「笑いの総合格闘技!千原ジュニアの座王」 午後11:00~深夜0:00 

<5月5日>
19時~22時48分 「逃走中~こどもの日4時間SP~」 午後7:00~10:48 
「そのネタ、ネタにしていいですか?」 午後11:00~深夜0:00 

<5月6日> 
「VS魂」 午後7:00~8:00
「千鳥のクセがスゴいネタGP 2時間SP」 午後8:00~9:54 
「霜降り明星の笑野行動~笑わせあって生き残れ!!~」 午後11:00~深夜0:00  

<5月7日> 
「千鳥の対決旅」 午後7:00~9:58 
「人志松本の酒のツマミになる話」 午後9:58~10:52 
「オリジナルラフ」 午後11:00~深夜0:10

<5月8日>
「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」 午後7:00~9:00
土曜プレミアム「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」 午後9:00~11:10 
「賞金維持サバイバル!100万屋敷」 午後11:10~深夜0:10

<5月9日>
「お笑いオムニバスGP」 午後7:00~9:54

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.