Feature 特集

千鳥の“クセの強い”新レギュラー番組がスタート! 「まともなネタは一つもない(笑)」⁉︎2020/10/01

 千鳥が司会を務める新番組「千鳥のクセがスゴいネタGP」(フジテレビ系)が、10月8日にいよいよスタートする。過去2回の放送を経て早くもレギュラー化した本番組は、人気芸人たちが普段と一味違う“クセがスゴいネタ”を披露するバラエティー。千鳥が同局のゴールデンタイムのレギュラー番組を担当するのは、「ピカルの定理」(2010〜13年)以来、7年ぶりとなる。そんな待望の新番組への意気込みを、初回収録を終えた千鳥の2人から聞いた。

――収録を終えて、いかがでしたか?

ノブ 「初回にふさわしい面白い収録になったと思います! いきなり2時間SPをやってもらえてありがたいです。面白い人と…ごめんなさい、振るわなかった人もいますが、そういうことも包み隠さない番組です(笑)」

大悟 「笑いっぱなしでした。全員が全員面白いというネタ番組ではないですが、そこも楽しんでいただけたらと思っています(笑)」

――ゲストには夏菜さんと松本穂香さんがいらっしゃいましたね。

ノブ 「夏菜さんはバラエティーにも出演されているのでノリも分かっていて、盛り上げてくださいました。松本さんは、お笑い好きだとは知らなかったので驚きましたね! ジャルジャルの単独ライブにはよく行っていたそうですけど、“千鳥の単独ライブには行っていません”と、正直な方でした(笑)」

――“クセが強い”でブレークされて、ついに冠番組のタイトルにまでなったわけですが、実感はありますか?

ノブ 「“クセがスゴい”でネタを作ったのが15年前くらいですね。いい15年だったのかなと思うとうれしいですが、もう誰も言っていない気がします。それを今、堂々とやろうとしているのが面白いですね」

大悟 「ノブも含め、本当に誰も言ってないです(笑)。でも、“クセがスゴい”って便利な言葉で、言ってはいけないような文句を言いそうになった時にも使えるんですよ」

ノブ 「“面白いな”も“滑ってるな”も含まれているので便利な言葉ですね」

――レギュラー番組になったことで、番組自体に変化はあるのでしょうか?

ノブ 「パワーアップをしたいんですけど、変わっていないんです。そういう意味では、特番の1発目から完成していたのかもしれませんね」

大悟 「パワーアップしちゃうと普通のネタ番組になるというか、人気者ばっかりを呼ぶ番組になるというか…それがいいんですけど(笑)」

ノブ 「“千鳥と少人数ゲスト”くらいの方が、空間が作りやすくてちょうど良いんですよ。たまに“ゴールデン番組やんな?”と思うくらいスタッフさんの数も少なかったですけど、それを分かってくれている感じがします。そういうのも含めて面白い空気ができてきた気がします!」

――今回の手応えを踏まえて、今後の展望はありますか?

ノブ 「まだまだ山ほど芸人さんがいるので、楽しみですね。エハラ(マサヒロの)企画は、何とかしてあげたくて…次回も新たなエハラを見せてもらいたいです。今後の展望は…ちょっと今思いつかないです!」

大悟 「その割には粘ったね(笑)。受けなかった芸人を切り捨てていくんじゃなくて、なぜ受けなかったのかを考えていくのもこの番組なので、毎回見ていただけたら“前回よりこういうところが面白くなったんだ”と、ネタ合わせを一緒にやってる感覚になれるかもしれませんね」

――お二人は、他にも新しいレギュラー番組が始まりますよね。

ノブ 「いろいろな番組で僕らを使っていただいて、レギュラー番組も増えたんですけど、全番組が変なんですよ。その集大成がこれです(笑)。“ネタ番組の司会くらい普通にさせてくれ!”と思いますけど、それが僕ららしいんですかね」

大悟 「面白いお笑い番組の司会って、芸人からしたら、うらやましいじゃないですか。僕もこういうことがやりたかったので、これ以上にも以下にもならないくらいで頑張ります(笑)」

――では、最後に視聴者の皆さんへメッセージをお願いします。

ノブ 「幅広い芸人が出てくれているので、お笑いファンの人も家族で見ている人も笑える番組になっていると思います。期待していてほしいですが、まともなネタは一つもありません(笑)。中川家さんのダークサイドなネタとか、他では見られないネタを楽しんでほしいです」

大悟 「僕らが大好きな形のネタ番組ができていると思います。これを見たことによって、『ENGEIグランドスラム』とか『エンタの神様』が面白くなるとも思うので、そういう裏も見てください(笑)」

――ありがとうございました!

【番組情報】

「千鳥のクセがスゴいネタGP」
10月8日スタート
フジテレビ系 午後9:00〜10:54
※初回2時間スペシャル

フジテレビ担当M・F

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.