News ニュース

パンサー・向井慧が「王様のブランチ」5年ぶりのスタジオメンバーに2021/04/09

 パンサーの向井慧が、TBSほかで放送中の情報バラエティー「王様のブランチ」(土曜午前9:30)の4月10日放送回から、スタジオメンバーとして隔週でレギュラー出演することが分かった。

 4月に放送25周年を迎え、新レギュラーメンバーや新たに担当となったTBSアナウンサーが登場し、さらなる盛り上がりを見せている同番組。向井は、スタジオメンバーとして隔週午前中のみスタジオに登場し、佐藤栞里や藤森慎吾、横澤夏子らと共に最新エンタメを発信していく。

 向井はパンサーとして菅良太郎、尾形貴弘と3人で以前からロケレギュラーを務めているが、スタジオでのレギュラー出演は約5年ぶり。さらに、ミキ(‎亜生、昴生)と共にMCを務める同局の「よるのブランチ」(水曜午後11:56)がこの4月からレギュラー化するなど、“ブランチファミリー”としての活動の場を着々と広げている。テレビやラジオをこよなく愛しエンタメにも精通している向井が、土曜の朝を楽しく盛り上げていく。

 向井は「隔週レギュラーのお話をいただいた時は『マジで!? やったー!!』と思ったのですが、その後に『よるのブランチ』でご一緒している野村さん(野村彩也子アナウンサー)も『王様のブランチ』で隔週レギュラーになったと知り…。『ミキに会うの気まずいなぁ』と思いました(笑)」と冗談交じりにコメント。

 そして「2016年に『王様のブランチ』のスタジオレギュラーを卒業して、5年ぶりにスタジオに戻ってまいりました! こんなパターンはあまり聞いたことないですが『前から居ましたよ』みたいな顔してやりたいと思います」と意気込みを語り、「尾形さん、菅さん、スタジオでお待ちしてます(笑)」と相方たちに呼びかけた。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.