News ニュース

「真夜中のお笑いたち」チョコプラ、マヂラブ、宮下草薙・草薙&四千頭身・後藤…人気芸人が集結した4番組を放送!2021/03/13

 日本テレビでは3月25日からの1週間、「真夜中のお笑いたち」(関東ローカル)と題して、今最も熱い人気芸人が総勢20人以上が集結し、四つの新しいお笑い番組を放送する。

 3月25日は、チョコレートプラネット・長田庄平、パンサー・向井慧、ハナコ・岡部大、錦鯉・長谷川雅紀、トムブラウン・布川ひろき、宮下聡が出演する「黄色いサンパチ」(深夜1:35)。番組は、実は意外な関係を持つ2人が、思い出の地でオリジナル漫才を披露する新しいネタ見せバラエティー。お互いを唯一の友人と語る人気コント師2人、長田&向井は懐かしの場所で漫才を見せる。岡部は相方に旧知の漫才師・宮下聡を指名し、本格漫才に挑戦。宮下とは一体、何者なのか? また、実は北海道民の師弟関係で、地下芸人時代を共に過ごしたという長谷川&ト&布川が“最凶漫才”をする。

 制作スタッフは「番組で日々一緒に奮闘している芸人さんたちと過ごす中で『あなたが相方以外で漫才をしてみたい芸人さんは誰ですか?』。そんな質問を、芸人さんたちに実際にしてこの3組に出ていただくことになりました。それぞれの思い出の地を訪れて、思い出話とネタ作り。仲良し同期、学生時代からの友情、同郷の師弟関係。3組それぞれのどんな形の漫才が生まれるか、スタッフ一同も楽しみです! 芸人さんたちのリアルをぜひお楽しみに!」とメッセージを寄せる。

 3月31日、4月1日には、日本テレビの新たなコント番組「コントミチ」(深夜0:59)を放送。賞レースで結果を残し、これからのテレビで主役の“道”を爆進する若き人気芸人たちが、今まで見たことのない“未知”のコントを2夜連続で届ける。その第1夜には、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、空気階段(水川かたまり、鈴木もぐら)、ニッポンの社長(辻、けつ)、シソンヌ(じろう、長谷川忍)が登場。サスペンスのドキドキ、緊張のドキドキ、興奮のドキドキ、ピンチのドキドキなど、“心臓音”で笑いを紡ぐ「笑う心臓」をおくる。

 番組の総合演出を務める橋本和明氏は「(同局の)『有吉の壁』(水曜午後7:00)でも独特の世界観が強すぎで、混ぜたら危険な気もする4組が、新たなユニットコントをお届けします。設定は、心臓音が鳴り響くドキドキするシチュエーション。予想のつかない化学変化と併せて、皆さまにドキドキしながら楽しんでもらえると。ぜひ深夜に心臓から笑ってください」とアピールしている。

 4月1日放送の第2夜は「ヤバいハートマーク」を放送。同局の「ウチのガヤがすみません!」(火曜午後11:59)の制作チームが、「令和の恋愛」をテーマに新しいお笑い番組を制作。「SNSを駆使した口説きテク」、「令和の浮気事情」「マッチングアプリあるある」など、ちまたにはびこる“ヤバい”恋愛模様を、個性あふれるキャラクターたちが笑いに変える、新食感の“恋愛リアリティーコント”となっている。出演は、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)、フワちゃん、相席スタート(山﨑ケイ、山添寛)、河邑ミクなど、「ウチガヤ」メンバーが中心だ。

 総合演出の宮森宏樹氏は「セコい恋愛、イタい恋愛、ウザい恋愛…屈折した恋愛観のヤバいキャラクターがめじろ押しです。百戦錬磨のコント師・チョコプラ、ニューヨークに、ユニットコント初参戦のフワちゃん。和気あいあいとしたメンバー同士の『ノリ』にもご期待ください」と呼びかけている。

 そして、3月31日には、宮下草薙・草薙航基と四千頭身・後藤拓実の仲良し2人が、羽を伸ばすために向かう1泊2日のガチプライベート旅行を追った「ハネノバス」(深夜1:35)の放送。泊2日高級ホテルのロイヤルスイートでドミノ倒しの旅。さらに2人によるオリジナル漫才も必見だ。

 番組を手掛ける本田拓也ディレクターは「第1弾、秩父での釣りの旅から3カ月。ハネを伸ばす草薙くんと後藤くんに24時間カメラを回し続けました。テーマは『覚悟』。旅中に見た2人それぞれの覚悟をお楽しみください」と話している。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.