News ニュース

指原莉乃、松丸亮吾のポンコツぶりを懸念!? 松丸は佐藤健からの激励に感激!2021/04/03

 日本テレビほかで、本日4月3日にスタートする情報バラエティー「ゼロイチ」(土曜午前10:30)の制作発表会見がリモート形式で行われ、MCを務める指原莉乃、謎解きクリエーター・松丸亮吾、石川みなみアナウンサーが参加した。

 “今っぽい&今が分かる”エンタメ情報バラエティーとしてスタートする同番組では、その週に話題となったエンタメ流行語をランキング形式で発表する「週間ゼロイチワード」や、ゲストがしたい初めての経験を盛り込んだ、今週末に行きたいスポットを巡る旅企画「ゼロイチ経験旅」などのコーナーを展開。グルメ、旅行、エンタメとさまざまなジャンルの新しい情報を2次情報として紹介するだけでなく、次世代スター、バズる動画、人気キャラクターなどを、番組発で次々と生み出していく。

 生放送のレギュラー番組は「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系)以来だという指原。「『いいとも』の時とは自分の立ち位置が全然違いますが、ただ記憶に残っているのが、『いいとも』は緩くて楽しかったんです。正確な情報をお伝えするのはもちろんですが、まず演者が楽しくないといけないと思っていて。今の生放送へ向かう基盤が『いいとも』なので、その時の気持ちを思い出しつつ、出演者の皆さんにも楽しい時間を過ごしてもらいながら、番組をお届けできればいいなと思っています」と抱負を述べる。

 番組スタートに先駆けて3月27日に放送された事前番組では、すでにチームワークのよさを感じさせた3人。指原は松丸について「情報量がとにかくすごい! VTRで流れた情報に、さらに情報をのせてくる。それが頼もしいし、スタジオでも新しい情報を足せるのが今っぽいなと思いました」と感心しつつ、「でも実は、情報や知識はあって頭はいいけど、プライベートはポンコツなんじゃないかな?と思っているので、一緒にロケをしながら新しい一面を引き出せたらいいなと思っています」とニヤリ。以前別の番組で共演した際に、女性の気持ちが全く分かっていなかったそうで、「もう終わってしまいましたが、例えば、ホワイトデーで松丸くんにプレゼントを選んでもらって、それにダメ出しをするとか、面白そう」とコメント。すると、ポンコツさを指摘された松丸は身に覚えがある様子で「食リポが下手」だと視聴者から指摘されたり、早起きも苦手だと告白し、寝坊対策として「放送の前日は、日テレのスタジオで布団を引いて寝ようかな」と苦笑した。

 番組スタートに際して、指原は「ゲストの方とのやりとりは、これまでMCの方に甘えていましたが、今回は自分がMCの立場なので、ゲストの方との放送前の雰囲気作りが大切かなと思います。それから、イケメンで話題の渡邊圭祐さんが、3カ月間ゲストとしていらっしゃるので、顔に慣れておかないと(笑)。イケメンすぎて緊張しそうなので、毎晩、顔を拝んでから、眠ろうと思います」と事前準備について語った。

 そして、最新のトレンドものには敏感でいたいという指原。Twitterでバズる企画をやりたいという松丸に「バズらせようとするとスベるじゃん」と心配しつつも、以前謎解きで、Twitterの日本のトレンド1位になったことがあるという松丸に、「じゃあ、松丸くん主導でやって! 制作のおじさんがやると失敗するから、若者がやらないと!」と発破をかけた。

 さらに、石川アナが「男性版の『Nizi Project』をJ.Y.Parkさんが考えているらしいので、それを番組で追いかけたいですね」というと、指原は「きっと(同系の)『スッキリ!』さんでやるから便乗して、未公開映像をもらったりしよう! アイドル目線で、落ちちゃった子の話を聞いたり…」とすぐさまアイデアをプラス。

 また、指原は生放送でのMC挑戦を「付き合いの長い」フットボールアワーの後藤輝基に報告。何かアドバイス的なものがもらえるかと思いきや、「お前、どんだけ稼ぐねん!」と返信があったことを明かした。そして、今回の自身のMC起用をきっかけに「女性がMCを務める番組が増えたらいいなと思います」と力を込めた。

 続けて松丸が、普段はあまりテレビの話はしないという友人の佐藤健から「土曜の日テレでレギュラーやるんでしょ、頑張れよ!」と応援されたことを明かし、「それにはジーンとしましたし、頑張ろう!って思いました」と励まされたことを告白。すると指原は「なんでそんないいエピソードを隠してたの! 佐藤健さんの名前を出されたら、私の後藤さんの名前使われなくなっちゃう」と笑いながらツッコみを入れていた。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.