News ニュース

サンド&指原莉乃がMCで初タッグ! 自身の“バズってるもの”は「鬼滅の刃」とNiziU2020/11/26

 TBS系では、12月1日に「サンドウィッチマンと指原の2020年バズってるあの場所 掘ってみた」(午後7:00=MBS制作)を放送。番組収録後に、MCを務めるサンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)と指原莉乃の取材が行われ、番組の見どころや、最近自身の中で“バズっている”ことなどを語った。

 同番組は「なぜこんな場所に大勢の人が?」というような、“特定の人が大挙して集まる場所”=“バズってる場所”を徹底取材で深掘りし、世にはなかなか出てこないお宝情報を掘り当てるバラエティー。今年2月の夕方帯での放送を経て、ゴールデンタイムへの進出となった。ゲストには、King & Princeの岸優太と小芝風花を迎える。

 番組では、15年間ハンバーガーを食べ続けてきた女子が一番おいしいと薦める「最強ハンバーガー」や、「鬼滅の刃」ブームでコスプレイヤーたちが“全集中”(!?)しているという栃木の宿、韓国ドラマ「愛の不時着」の影響か、パラグライダーをする人でにぎわう週末の静岡で見つけた空好き夫婦などを紹介。

 さらに、長崎の離島・黒島でたった1人で暮らす女性のもとを、ゆきぽよが訪問。その生活を深掘りするほか、全国の有名シェフの間でバズっている“猟師の小野寺さん”の秘密を、サンシャイン池崎が猟に同行して徹底取材する。すると、その弟子として働く女性が、サンドウィッチマンの高校の後輩だったことが判明。女性がスタジオに登場し、猟師の魅力などを語るほか、猟師のデビュー戦にも密着する。

 しっかりとタッグを組んで番組に出演するのは、今回が初めてとなるサンドウィッチマンと指原。「完璧ですよ。一緒にできて、本当にうれしいですね」と指原のMCぶりを大絶賛する伊達だが、「リアクションとか勉強になりました。全然知らなくても知っているふりして、『へぇ~』とか『はいはいはい』とか言っていて」とそのリアクション術をバラすと、指原は「あはははは。その後に『これ以上は聞かないで』というオーラを出すんです。感じ取ってくださってありがたいです」と告白。すると伊達は「それが伝わって、(話を)岸くんに振りました。本当に素晴らしいですね」とコメント。

 一方の指原は「こうしてしっかりと共演ができて、私も本当にうれしくて。お二人は、とても優しくて、人が傷つくようなこと言わないというか、厳しい芸人さんとお仕事することも多いので、心が安らぎました」とにっこり。そんな指原に、富澤は「やっぱり、番組の中でいろいろやっていても、流れるように次に進んでくれて、素晴らしいなと。それは(いろんな番組に)使われるなと思いましたね」とそのMCぶりに感心すると、指原は「こんなに褒められることがないので、いい気分でスタジオから出られます」と笑った。

 お互いの「掘ってみたい部分」を尋ねると、「私はお二人が、寄席? 出稼ぎ?みたいなライブで、後輩の人たちにどう接しているのか気になります」という指原に、伊達は「出稼ぎって(笑)。営業のことね」とツッコみ、指原は「あっ、営業でしたか(苦笑)。営業先での時間調整がすごくうまいという話を聞いたことがあって、どんな感じでお話されているのか知りたいです。テレビ用でないトークを見てみたいですね」とマニアックな回答。対して富澤は、指原に「予約をして行く店をたくさん知っているので、いい店を教えてもらいたい」そうで、すでに指原にお薦めのマッサージ店を聞いたという伊達は、「予約して夫婦で行きたいです」と話した。

 また、最近自分の中で「バズっていること」については、そろって「鬼滅の刃」を挙げたサンドウィッチマン。富澤は「そんなに興味がなかったんですが、子どもと映画を見に行ったら、号泣しちゃって。そこから、最近アニメを見始めました。1話ぐらいしか見ていなかったので、関係性を調べるために見始めました」と本格的に「鬼滅」デビューしたことを伝え、伊達は「娘が『鬼滅の刃』が大好きで、宝探しがしたいという娘のために、『鬼滅の刃』関連のおかしについているおまけを、僕が夜中に家の中のいろいろな場所に隠しておいて、朝起きてきた娘がそれを探すということをしていますね」とほのぼのエピソードを明かした。

 指原は、ガールズグループのNiziUにハマっているそうで「以前はテレビで見ているだけだったんですが、最近デビューが近づくにつれて、コラボパンとかが発売されていて。昔からアイドルが好きですが、昔はグッズが発売されても学生だったのでお金がなくて、お小遣いで買える範囲内でしか買えなかったんです。でも、大人になってから、アーティストにハマると大変なことになるっていうのを、パンだけで実感しています。パンにカードが付いているんですが、それをコンプリートするために、10個ぐらい買ったりして…。いろんな人にパンを配っています」と打ち明けた。

 今回番組で取り上げた中では「ハンバーガーが本当においしかった」という指原。「あんなにおいしいのは食べたことがないっていうぐらい、おいしかったです。すでにフワちゃんと行く約束をしました!」と話し、伊達は「高校の後輩の猟師の中村さん。まさか高校の後輩とはびっくりでした。頑張ってほしいですね」、富澤は「1人で島に住んでいるおばあちゃんにテレビを届けたいと思いました。それでこの番組を見てほしいですね」と、それぞれ気になったものを挙げた3人。

 そして、「全国各地、北海道から沖縄まで、いろんな情報が満載で楽しめます。今回は、全国ネットのゴールデンですよね。前回は夕方で、これ大勝負ですよね。夕方なんとなくやっていた番組が、いきなりゴールデンですから。楽しみです」と伊達が語ると、富澤が「セットが上下します! ほかの番組では見たことないですから」と豪華なセットをアピール。

 最後に指原が「自分の県の情報が出てきたらうれしいような、ワクワクさせるような番組になっていて、しかも命の大切さまで学ぶことができる。すごく見応えのあるVTRばっかりで楽しかったので、テレビの前の皆さんもきっと楽しんでいただけるんじゃないかと思いますね」と完璧なコメントでまとめると、伊達は「こういうところが素晴らしい」と指原のコメント力を褒め、富澤は「3人で言ったことに(コメントを)振り分けてください(笑)」と締めくくった。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.