News ニュース

Hey! Say! JUMPの新曲「ネガティブファイター」が有岡大貴主演「探偵☆星鴨」主題歌に決定2021/03/26

 Hey! Say! JUMPの新曲「ネガティブファイター」が、日本テレビで4月26日スタートの「探偵☆星鴨(ホシかも)」(月曜深夜0:59、関東ローカル)の主題歌に決定した。

 Hey! Say! JUMPの有岡大貴が主演する本作は、関西の人気劇団・ヨーロッパ企画の諏訪雅が脚本を担当し、劇団本公演のすべての作・演出を担当する上田誠が脚本監修を務める、探偵ドラマ史上最も「頭をユルめる」オリジナルのコメディー・ミステリー。ハードボイルドな探偵の世界に憧れているが、女性とのコミュニケーションが苦手な探偵・星鴨(有岡)が、依頼人を笑顔にするために奔走。「見えた! 輝く一番星!」の決めゼリフとともに、あらゆる依頼を全力で解決していく。

 主題歌となる「ネガティブファイター」は、「ネガティブだっていいじゃない。泣き虫人生大いに結構! ありのままで飛び跳ねみんなで歌おう」という作品に寄り添ったメッセージが込められた、こんな時代だからこそ生まれた、最強のネガティブ讃歌となっている。

 同曲は、4月5日の「でっけぇ風呂場で待ってます」(月曜深夜0:59、関東ローカル)最終話で放送される「探偵☆星鴨」PR映像で初解禁。PR映像は、ドラマ放送終了後の深夜1:29から、シンドラ公式チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCKRobtQAukJWamm98fw1D7Q)でも公開される。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.