News ニュース

ゆうたろう、瀬戸利樹、井桁弘恵ら若手俳優主演で「やりすぎ都市伝説」がドラマ化!2021/03/16

 テレビ東京系で3月26日放送の「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 2021春SP」(午後6:59)に先駆け、3月25日深夜0:00からParaviで「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説 ザ・ドラマ」が独占配信されることが決定した。

 同ドラマは、ネットをざわつかせた「きさらぎ駅」や「ひとりかくれんぼ」など選りすぐりの都市伝説10本を、若手実力派俳優の出演で映像化するもの。ストーリーテラーは「やりすぎ都市伝説」の企画発案者でもある千原ジュニアが務める。

 有名なネット投稿系ホラー「猿夢」を実写化した「見てはいけない夢」の主演は、「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞した井本彩花。ストリートビューに映った幽霊に面白半分で近づいてしまったYouTuberが遭遇する恐怖体験を描く「ストリートビュー」の主演は、モデルや俳優としても活躍するゆうたろう。また、コックリさんより危険とされる遊び「ひとりかくれんぼ」を実写ホラー化した「ひとりかくれんぼ」の主演は、「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)で刃唯阿役を好演した井桁弘恵。

 “それ”に遭遇するとどちらかは死んでしまういう都市伝説の実写化「ドッペルゲンガー」の主演は、「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)で鏡飛彩役を演じた瀬戸利樹。さらに、列車に乗り異世界に迷いこんだ主人公がとある村へ迷い込むネット投稿系都市伝説「きさらぎ駅」(2話構成)には駒井蓮が、シングルマザーの親子を襲う事故物件の恐怖を描いた「元・事故物件」には咲坂実杏が主演する。

 そして、モデルやお天気キャスターとしても活躍中の貴島明日香が主人公を演じる、一家惨殺の悪夢が現実のこととなってしまう「予知夢」や、リモートワークでしか会わなくなっていた同僚は実は……いう時節に合った作品「リモート地縛霊」の主人公には、モデルや俳優として活動中の中島健が抜てき。不幸な青年の前に突如現れた不思議な少女とのほっこり恋愛ストーリー「座敷童子」のヒロインは、2020年にポカリスエットのCMに起用された汐谷友希が演じる。 

 ドラマを手掛けた岩下裕一郎プロデューサーは「気軽に見られるショートホラーを10本取りそろえました! 演じていただいた俳優の方々、ジュニアさんが素晴らしく…最高の人選になったと確信しております! 『やりすぎ都市伝説』דホラードラマ”の相性がよすぎて…次シリーズがやりたくてたまりません! いっぱい見ていただいて、ぜひチャンスをください!」と力を込めてアピール。

 「大宮ラクーンよしもと劇場」を活動拠点としている、吉本興業所属のお笑い芸人ユニット“大宮セブン”のメンバーでもある、タモンズの安部浩章が10本のドラマのうちのどこかに出演しており、「(テレビ朝日系の)『アメトーーク!』さんを見て、ビビっときてキャスティングさせていただいたタモンズ・安部さんを探してほしいです! 味のある演技をしていただきました!」と見どころを語っている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.