News ニュース

栗山千明、こじらせアラサー女子に。 年下男子・小関裕太に恋愛指南2021/03/02

 テレビ東京では4月クールに水ドラ25「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」(水曜深夜。時間未定)の放送が決定。栗山千明が主演を務め、小関裕太が共演することが分かった。

 栗山が演じるのは、奇麗でスタイル抜群、仕事も優秀な“百戦錬磨風”のパーフェクトウーマンなのに、実際は彼氏いない歴15年の超ド級な恋愛初心者・九条瑠璃。そして、見た目も中身も百戦錬磨なのに、何故か振られ続けてきたという後輩・真宮亮に小関が扮(ふん)する。

 瑠璃は、電子コミックの編集部で働く優秀なアラサーで、パーフェクトな外見と言動から恋愛経験豊富と思われてきた。しかし実際は、15年前の大学時代に彼氏が一瞬いただけの恋愛ド素人。そんな瑠璃が、“見た目も中身もパーフェクト”な職場の後輩・亮から突然飲みに誘われ、恋愛相談を持ちかけられる。「誰と付き合っても3カ月以上続かない」と打ち明ける亮に、「あなたがまだ本当の出会いをしていないだけよ」とドヤ顔で答える瑠璃。これもすべて瑠璃が少女漫画から得た知識だ。しかし、飲みすぎた瑠璃が翌朝目を覚ますと、隣には亮の姿が! 瑠璃の頭の中は大パニック。そして、瑠璃は亮に恋愛指南をすることになる。

 今回の役どころについて、栗山は「瑠璃は周りからのイメージと素にギャップがある役なのですが、私自身もたまにイメージと違うと言われることがあるので共感しています」と明かし、さらに「ラブコメらしい、クスッと笑い、キュンキュンし、心が洗われる、そんなストーリーです。不器用で純粋な恋愛をかわいらしいと感じ、応援してもらえるような作品になればと思っています。又、数多くのラブコメ漫画が登場しますので、ラブコメ漫画が好きな方も懐かしく思い、共感してくださると思います」とアピール。

 一方、小関は「完全オリジナルのラブコメドラマに出演するのはかなり久しぶりでワクワクしております。もうすでに1回目の衣装合わせは済んでいるのですが、これからさらに衣装合わせを重ねたりと、キャラクターを入念に掘り下げていく予定です。準備段階からしっかりと作り込んでおります。ドキッとするようなシュチュエーションももちろんですが、展開にも目が離せない作品の仕上がりになりそうですので、ぜひ放送を楽しみにしていてください!」とメッセージを寄せている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.