News ニュース

ゆきぽよと須田亜香里が「ボロいい宿」へ! 人気の秘密を徹底調査2021/02/18

 TBS系では2月21日に「全国ボロいい宿~山奥で発見!人気の宿に泊まってみた~」(午後3:30=HBC制作)が放送される。

 見た目はボロボロなのに、なぜか愛される宿がある。番組ではそんな宿を、親しみを込めて「ボロいい宿」と呼び、ゆきぽよとSKE48・須田亜香里が全国からピックアップした選りすぐりの三つの「ボロいい宿」をロケリポーターとして体験。MCのバナナマン、ゲストのYOU、佐々木久美(日向坂46)が人気の秘密に迫る。

 横浜生まれ・横浜育ちで「田舎は少々苦手」という都会っ子のゆきぽよが1泊2日の宿泊先として訪れたのは、新潟県にある落書きだらけのまるでお化け屋敷のような宿。日中とは思えない薄暗い室内に、壊れた電灯、外れかけの窓、おまけに蛇口から出るのは茶色い水!? それでも人が集まる理由は、海外にも展示されているというご主人が創り出す一風変わったアートと、アクティビティーにあった。

 一方、「潔癖性だからボロいところは苦手」と話す須田が訪れたのは、佐賀県の宿。東京からバスを2本乗り継ぎ、さらに歩いて40分の場所にあるボロい宿にもかかわらず、ニューヨーク・タイムズで「新世代の日本の宿泊施設」として紹介されるなど、なぜか海外からも注目を浴びている。果たしてその魅力とは? 

 さらに、建物がゆがみ、扉は開かず、廊下も斜めに傾いたまま…なのに宿泊客から「ここは天国」と称賛される岩手県の宿も登場。標高1400mの山奥にあるにもかかわらず、1日60人もの宿泊客が訪れる理由とは?

 時代に取り残されたかのようなたたずまい──。それでも、たくさんの人から愛される宿がある。1年ぶりにスタジオに集結したバナナマン、YOU、佐々木も驚きの「ボロいい宿」の魅力を楽しみたい。

【出演者 コメント】

◆バナナマン 
設楽統 「この時期に見ると本当に感動しちゃうような、ほっこりする番組になっていると思います。旅行に行きたい気持ちをじっとこらえている人も多いと思いますけど、『ボロいい宿』を見ていただくと、旅の気分も味わえるし、人と人とのつながりの大切さを実感していただけると思います」 

日村勇紀 「見どころ? 全部良かったからな~。やっぱり普通の旅館では体験できない、『ボロいい宿』だからこその出会いと体験ですね。リポーターも、ゆきぽよちゃんや須田亜香里ちゃんだから宿の方も心を開いて、素を出してくれているところもあったね。この番組を見ていると、僕自身が『ボロいい宿』のロケにすごく行ってみたくなるんだよね。ただの旅番組ではない奥深さを感じてください!」

◆佐々木久美(日向坂46)
「また番組に呼んでいただけて、すごくうれしいです。今回も楽しすぎて、仕事を忘れてリラックスしすぎちゃいました(笑)。VTRも心温まるものばかりで、『早く旅行に行けるようになったらいいな』と思いました。特に岩手の宿は、東北の料理が大好きな私には、もう魅力的過ぎました。出てきた料理がどれもおいしそうで、『コロナ禍が落ち着いたら絶対行きたい!』と思いました。この番組を見て『ボロいい宿』の魅力にはまる人が増えるんじゃないかな。都会に住んでいると味わえないような感情とか感動とかをたくさん感じられるので、旅行に行けない今だからこそ、ぜひ皆さんにもこの番組を通して、そういう気持ちを味わっていただければと思っています」

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.