News ニュース

香取慎吾に1日3回も“会える”!「おはスタ」には5年ぶりに登場2021/01/23

 テレビ東京系では1月25日に、香取慎吾主演の連続ドラマ「アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜」(月曜午後10:00)がスタート。同日、香取が「おっはー」のあいさつでおなじみのキッズ情報番組「おはスタ」(月~金曜午前7:05)に、5年ぶりに出演することが決定した。

 香取が同番組に登場するのは、2016年3月の山寺宏一の卒業回にVTR 出演して以来。「おっはー」が地上波生放送で聞ける貴重な1日の始まりとなる。さらに、この日は「YOUは何しに日本へ?」(月曜午後6:25)にもゲスト出演。その後にドラマの初回放送がスタート。朝・夕・夜と1日3回も香取に“会える”ことになる。

 ドラマは「バイプレイヤーズ」シリーズや「40万キロかなたの恋」など挑戦的なオリジナル作品を連発する濱谷晃一プロデューサーのオリジナル企画で、同枠の社内企画募集で300通を超える応募の中から選ばれた、SNSでの誹謗中傷をテーマにした全く新しいサスペンスドラマ。香取が民放ドラマに出演するのは5年ぶり、同局のドラマ出演はの「あぶない少年Ⅲ」以来33年ぶりとなる注目作だ。

 インターネットの誹謗中傷や炎上などが後を絶たず、キーボードによる殺人=指殺人(ゆびさつじん)が、昨今社会問題になってきていることを受け、警視庁に新設された「指殺人対策室」(通称・指対)に所属する万丞渉(香取)たちが、顔の見えない犯罪者=アノニマスを捜査し見つけ出し暴いていく。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.