News ニュース

月刊TVガイドが誕生10周年! 亀梨和也がピンクの背景&衣装で表紙に登場2021/01/22

 2011年、前身の「TV Japan」からリニューアルして誕生した「月刊TVガイド」も今号で10周年。本日1月22日発売となった「月刊TVガイド3月号」では、感謝の思いを込めてスペシャル企画を届ける。

 表紙には亀梨和也が登場。「月刊TVガイド」の雑誌カラーであるピンクの背景×ピンクの衣装で、記念号の表紙を飾る。カメラマンとのセッションをしていく中で、セルフシャッターを使っての撮影も。実は、表紙カットもその中で撮られた1枚。くるくると表情、ポージングを変えていく中で、特にこのキュートな表情が印象的で、11年目に突入する「月刊TVガイド」の背中を押してくれるように、表紙解禁時にも大きな話題になった。

 一方で、中面グラビアでは彼にしかできないクールな表情で魅せており、その振り幅にも注目だ。インタビューでは、主演を務める、1月23日スタートの連続ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日本テレビ系)の見どころのほか、何かを一生懸命続けようとする多くの人々へ「一緒に頑張りましょう」とエールもおくっている。

 さらに、昨年1月22日にそろってメジャーデビューした、SixTONESSnow Manのスペシャル企画も。2月17日にニューシングル「僕が僕がじゃないみたいだ」をリリースするSixTONESからは、髙地優吾田中樹が登場し、新曲にまつわる話をたっぷりと語る。

 発売中のニューシングル「Grandeur」が話題のSnow Manは、ベッドの上からのスペシャルグラビアを。時にリラックスした表情を見せつつ、笑顔、クール、憂い…彼らの魅力を存分につめこんだ企画になっている。インタビューではちょうど1年前に互いにつけたキャッチフレーズについて、1年を経てあらためて考えてもらったほか、“お互いのいとおしいところ”トークも。新曲についてもたっぷりと語り、月刊TVガイド10周年にちなんで「メンバーの“野獣”なところ」についてのトークでも盛り上がった。

 また今号では、話題の新番組「1億3000万人のSHOWチャンネル」(日本テレビ系)でMCとして奮闘する櫻井翔のほか、土曜ドラマ「六畳間のピアノマン」(NHK総合)から加藤シゲアキ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)で共演中の大倉忠義末澤誠也「中島健人の今、映画について知りたいコト。」(WOWOWプライム)から中島健人「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」(テレビ朝日系)から菊池風磨のグラビアも掲載。

 それぞれ舞台に出演する坂本昌行三宅健のSPグラビア&インタビューも見逃せない。

 月刊TVガイド誕生10周年企画として、ジャニーズスターが勢ぞろいしてアニバーサリー10トーク&グラビアを披露してくれる企画も。NEWS関ジャニ∞もコメントを寄せてくれたほか、Hey! Say! JUMPKis-My-Ft2Sexy ZoneA.B.C-ZジャニーズWESTKing & Prince、SixTONES、Snow Man、またジャニーズJr.からはTravis JapanHiHi Jets美 少年7 MEN 侍IMPACTorsなにわ男子Lil かんさいAぇ! groupが登場する。

 そのほか、映画「ライアー×ライアー」より松村北斗森七菜、映画「あのこは貴族」より門脇麦水原希子のグラビアインタビューや、ナインティナイン乃木坂46星野みなみ岩本蓮加大園桃子)、BOYS AND MENマヂカルラブリー仲村宗悟江田剛松本幸大原嘉孝小川優も登場。

 ジャニーズライブリポートも充実で、KinKi Kids関西ジャニーズJr.の配信ライブをリポートする。

 そして、今号より新連載もスタート。人気声優の斉藤壮馬が、アニメ業界のプロフェッショナルと対談し、その仕事内容を掘り下げていく。第1回の対談相手は、斉藤の声優養成所時代の恩師である中尾隆聖。師弟の対談は必見だ。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.