News ニュース

浜辺美波&吉沢亮出演の「ガーナチョコレート」新CMが公開! 新成人&受験生へのエールも2021/01/05

 株式会社ロッテ「ガーナチョコレート」の新CM「LOVE ITACHOCO」篇と「LOVE ITACHOCO(BOY)」篇、「LOVE ITACHOCO(GIRL)」篇が1月12日から全国で放送される。

 CMキャラクターを務めるのは、2020年9月のCMにも出演した浜辺美波と吉沢亮。CMは「LOVE❤︎ITACHOCO」をテーマに、「ガーナチョコレート」のCMでは今まで見ることのなかった“ニューレトロ”な雰囲気で制作。浜辺と吉沢が表現する濃厚な世界観が見どころだ。

 ガーナチョコレートのプロモーション担当者は「1月に発売される新商品『ガーナピンクチョコレート』にあわせ、“板チョコのかわいさとおいしさ”をテーマに、若年層を中心に、手に取るきっかけをつくることを目的に制作しました」と明かす。また、「“ニューレトロな世界観”で演出する点にこだわっていて、出演する浜辺さんと吉沢さんは全シーン違う衣装、ヘアメークで登場し、独特な世界観にぴったりな演技をしてもらった」とCMのコンセプトについて語った。

 シーンごとに衣装とヘアメークを変え、テーマ「LOVE❤︎ITACHOCO」を表現する撮影に臨んだ浜辺と吉沢。浜辺は、スマイルで楽しそうにダイブしたり、あでやかしぐさで誘うようにじっと一点を見つめたりするなど、さまざまな表情でCMの世界観を表現。一方の吉沢は、スーツやアロハシャツ、革ジャケットなど、クールに着こなしてポージングを決めていき、監督から「本当にカッコいい。素晴らしい!」と絶賛された。また、少し煙がかったミステリアスな空気の中、お互いの吐息を感じるぐらいの至近距離で2人が一緒に「ガーナチョコレート」を食べるシーンにも挑戦。2人の真剣なまなざしが交差し、それぞれチョコレートを一口…というところで、吉沢の口にチョコレートがうまく入らず、つい笑いがこぼれてしまうことがあり、吉沢は「片手で(商品を)持つと、すごく腕がプルプルするんですよ!」と悔しそうにつぶやき、現場のスタッフも思わず笑ってしまう一幕も。

 撮影の合間には、19年8月末に20歳となった浜辺に、ロッテから「ガーナミルクチョコレート」1年分をプレゼント。吉沢からも「新成人、おめでとうございます!!」と祝福され、浜辺は「こういった形で祝ってもらえて、幸せ者だなと思います。もっと成長していける年にしたいなと思っています」と笑顔で、吉沢やスタッフに感謝の言葉を述べた。

 そんな浜辺に、新成人としての抱負を「ガーナチョコレート」オリジナルの絵馬に書いてもらうことに。浜辺の20歳の抱負はずばり“朗らかに”。浜辺は「心穏やかに、人に対して朗らかに、そして焦らずに進んでいける女性になりたいです!」と誓った。また、今回特別に、20歳の頃の吉沢の袴姿を約7年ぶりに公開。吉沢の立派なたたずまいに「すごい… 絵みたい」と称賛する浜辺に対し、吉沢も「自分、カッコいいな(笑)」と照れくさそうに自画自賛。 

 吉沢と浜辺は、今年の新成人たちに、「新成人の皆さん、このたびはおめでとうございます! 僕にとって大人は、思いをちゃんと言葉にできる人だと思います。僕もそんな大人になれるよう日々頑張りますので、皆さんも自分なりの目標を持って、一緒に頑張りましょう! 応援しています!」(吉沢)、「一緒に新成人になる皆さま、このたびはおめでとうございます。一緒に前を向いて、新しい階段を一つ一つ上っていけたらなと思います。私にとって大人は、自分のことだけじゃなくて、人のことも考えられて包み込めるような人だと思っています。私もそんな大人になれるように頑張っていけたらなと思います」(浜辺)とメッセージをおくった。

ページ: 1 2

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.