News ニュース

浜辺美波&吉沢亮が初共演CMでキュートに照れ笑い!2020/09/02

 株式会社ロッテは、9月8日から浜辺美波と吉沢亮が共演する「ガーナミルクチョコレート」の新テレビCM「今年のガーナも、おいしいぞ。」篇を放送する。

 CMは、2人が「ガーナミルクチョコレート」を幸せそうに味わう表情と見つめ合う笑顔が見どころ。商品を手に持ち、「今年のガーナも」というセリフとともに一口食べると、口の中に広がる芳醇なカカオの香りに、たまらず「んん~!」と向き合う2人。「おいしいぞ」という感想後も、口の中でゆっくり溶かしてカカオとミルクの味を堪能するというストーリーだ。

 撮影は、新型コロナウイルス対策として、間にアクリル板を挟んで行われた。CM初共演の2人は、そろってガーナカラーの赤いドレスとシャツで登場。まずは、互いに向き合って「ガーナミルクチョコレート」のおいしさを認識し合うシーンからスタート。最初こそ「なんか難しいな(笑)」と言っていた吉沢だったが、「『うーん! おいしい!』と僕が声を出すので、それで合わせてみましょう」と浜辺に提案。そのおかげで次のテイクから、息ぴったりのタイミングで互いの笑顔を見つめることができ、浜辺もモニターチェックをしながら、「吉沢さんの演技に合わせて楽しく演じられた」と満足げな様子を見せた。

 また、8月29日が浜辺の20歳の誕生日だったことから、サプライズでバースデーケーキをプレゼント。浜辺だけが、インタビュー撮影に臨んでいると、急に音楽が流れ、浜辺の似顔絵入りケーキを乗せたカートを手に、吉沢が登場。「20歳でこんなにしっかりした人、見たことないです。これからも、お仕事大変だと思うんですけど、頑張ってください」とメッセージを送る。すると最初は驚いていた浜辺も、「こうして、スタッフの皆さんと吉沢さんに祝ってもらえて、人生最大の日です。すてきな日になりました!」と恥ずかしがりながらも、笑みを浮かべていた。

 CM撮影後、初共演の感想について吉沢が「作品で見させていただいていましたが、すごい奇麗な方だなっていう印象はありました」と述べると、浜辺は「もともと私も拝見していて、輝いているなと思っていました。ただ、お会いすると、目元が激しく輝いていらっしゃったので、逆にこのアクリル板があってよかったという感じでした。ちょっとまぶしすぎて(笑)」と返答。しかし、吉沢は「僕はこのアクリル板があると、逆に照れるというか、これがなければ“仕事モード”で芝居ができた気がするんですけど。変な照れが生まれて、ちょっと恥ずかしかったです」と苦労したことを明かした。

 おすすめのチョコレートの食べ方については、吉沢が「僕は結構コーヒーと一緒に食べることが多いです。でも、ミルクも合いそうだな~」と言うと、浜辺は「私はいつもお風呂上りです。冷蔵して、割って食べる派で、食べる分だけ割って、ちょくちょく大事に食べてます。ちゃんとここまで!と決めて割って食べます」と自己流の楽しみ方を披露した。

 最後に、CMのコンセプト「今年のガーナも、おいしいぞ。」にちなんで、2人の今年のコンセプトについて聞かれると、浜辺は「『今年の浜辺も、早起きするぞ』です。早寝早起きして運動する習慣を続けているんですけど、それだとすごく体調がいいなと思って。これからも続けていきたいです」と発言。加えて「もともと早起きなんですけど、出発が7時だとしたら、4時には起きたいです」と打ち明けると、驚いた吉沢は「7時出発なら、僕は6時50分に起きます」と答え、逆に浜辺をビックリさせた。

 吉沢は「『今年の吉沢も、働くぞ。』です。これは本当に悩みました。最初は『今年の吉沢も、ロッテだぞ。』みたいにこびようと思ったんですけど、やりすぎかなと思って(笑)。体調に気を付けて、バリバリ働こうということで、これにさせていただきました!」と爽やかにアピールした。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.