News ニュース

関ジャニ∞、天下を取るべく“ヨコヒナ”の闘志が再び燃え上がる!?2020/12/21

 日本テレビ系で12月28日に放送する「しゃべくり007年末SP」(午後9:00)に、関ジャニ∞が登場。丸山隆平持ち込み企画「もう一度トガろうぜ横山、村上! おまえら、そんなヤツちゃうかったろ007」では、横山裕と村上信五が若き頃の闘志を再燃させる!?

 新体制になって以降、初のトークバラエティー出演となる5人は、トーク序盤からしゃべくりメンバーにいじられる展開に。「もうメンバー減らない?」など、容赦ない質問が浴びせられる中、大倉忠義は「メインボーカルがいなくなってしまったんですよ」とポロリ。

 コンサートの動員数が1000万人を突破し、7年連続で5大ドームツアーを行ってきた彼らだが、最近ではコンサートについての話し合いが増えたという。人数編成の変更に伴い、歌割りやダンスフォーメーションを作り替えて、これまでとは違うパフォーマンスを作り上げているといい、これに対し横山は「僕と村上はこれまでそんなに歌ってなかったんです。それが急に『前に出ろ』ってなって焦ってるんですよ(笑)」と複雑な心境を語る。そんな中、安田章大が横山にした“ある提案”が明らかに。

 さらに、大倉は安田へのクレームをぶつける。普段から誰とでもすぐ仲良くなれるという安田だが、変装をせずにメンバーの住むマンションでも住人にあいさつをしてしまうため、自宅がバレてしまうことに困っているのだという。そんな安田からは、電車で「お互い目が合って」出会ったという“淑女”のエピソードが飛び出す。果たして、その内容とは?

 そして、丸山の持ち込み企画「もう一度トガろうぜ横山、村上! おまえら、そんなヤツちゃうかったろ007」を敢行。今回、メンバーたちへの聞き込みで「横山と村上が最近丸くなった」という不満が続出したことを受け、横山と村上のどちらがより丸くなってしまったのかをしゃべくりメンバーが判定することに。スタッフによる徹底的な周辺取材の結果、2人の東京への染まり具合が明らかに!? 「東京で天下を取る!」と意気込んでいた、かつての闘志に再び火を付けることはできるのか? バラエティーでも唯一無二の輝きを放つ関ジャニ∞の真骨頂が詰まった、“神回”になること間違いなしだ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.